リモコンが故障したかもしれないときの確認方法と直し方

 

133659
電気、エアコン、テレビなど

多数のリモコンが私たちの周りには存在します。

そのリモコンが何らかの原因で使えなくなてしまった…
ものすごく不便ですね!?

壊れたのかな?
買い替えの前に!
そんなときの確認方法と直し方についてです。

スポンサードリンク

リモコンが故障したかもしれないときの確認方法

リモコンが無い!そんな時は結構不便ですよね?

無くしたならば見てかればいのですが…

なぜか使えない???
原因がわからない???

自分は電気屋さんでも無いから困ってしまいますね!?
そんな時はこれを参考にしてみてください!

電池切れ、電池の接触不良
いくつかの原因がありますが接触不良には
何種類かあって対処法が違います。

リモコン故障のチェック(確認)方法
まず、電波?というか信号が飛んでいるかチェックしてみます

1、スマホか携帯のカメラをリモコンの発信部に向けてみてください。

2、カメラの画面で見てみて写真1のように光っていたら
  正常に機能しています。

  写真2のようにスイッチを押しても何にも変化がなければ
  発信されていないです。

⇒電池切れなら電池を交換してください。

2015-08-04 08.19.17
写真1
2015-08-04 08.19.18-1
写真2

うちに起きたパターンなのですが
このチェック方法で光は出るのに電気が点かないパターン。
力を入れて長押しすると点くこともあるのですが…

これは内部の接触が悪く、調子良い時は点くけれど
接触不良になると点かないパターンでした。

スポンサードリンク

これはハンダ付けで直るのですが
面倒なので販売店に行ってリモコンを交換してもらいました。

よくリモコンは対象外と記載がありますが、初期不良で保証期間なら
対応してくれるかもしれませんよ。

リモコン故障の直し方

リモコン故障のチェック(確認)方法をしたら
信号が発信されていなかった場合

電池を交換する

これで直れば良いのですが、直らないという場合は
電池のプラスとマイナスが触れる電極板を見てみてください。

電池の液が漏れて電極板が腐食してませんか?

なんか液が漏れて水分でビショビショだったり、
水分が乾燥して白く粉をふいていたりしていませんか?

こうなったら電気が通らない状態です。

液は劇薬ですので直に触れないように電池を処分してください。
乾燥していれば触っても大丈夫ですが、
水分でまた劇薬になってしまうので
取り外す際は注意してくださいね。

そして電極板を掃除します。
濡れていれば乾燥させてください。

電極についた液をやすり等で削り落とします。

※安全のためにゴム手袋、メガネなどを
使用したほうが良いと思います。

こうしてあげるとまた電気が通って
リモコンが復活することが多いです。

リモコン故障したら買い替えも出来ますよ

もし、対策をしてみてもどうにもならなかったら?

実はリモコンだけ買い替えることできますよ。

その際ですが製品に付属のオリジナルと
全く同じでなくても大丈夫なこと知っていますか?

使い慣れたものがいい時は、オリジナルと同じものが
存在すれば電気屋さんで頼めば取り寄せてくれると思います。

でもホームセンターとかに行くと、電気やエアコン、テレビも
色々な機種に使える汎用性あるものが売っています。

お値段も安いものが多いのでおすすめです。

まとめ

リモコンの故障の多くは電池によるものが多いです。

アルカリ電池には使用期限があること知っていますか?
それを守ったり、新旧の電池を混ぜないことでも
液漏れの確率を減らせます。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。