夏の乾燥肌対策でシャワーだけは実は逆効果?お風呂に入ろう!

 

097276

夏で湿度が高いはずなのに乾燥肌???

乾燥肌でない人には「えっ?」って思うかもしれませんが
私はそうなんです・・・

特に足がひどいですね!
すねとふくらはぎ周り・・・

かゆくて掻いちゃうから余計にかゆくなります・・・
起きているときは掻いていないつもりなんですが。

同じような悩みを抱えている方の参考になればうれしいです。

スポンサードリンク
 

夏の乾燥肌対策でシャワーだけは実は逆効果

毎年毎年・・・

夏でも乾燥肌に悩まされています。

乾燥肌って肌の油が余計になくなってしまっているんだな?

と思って私の取っていた行動は、実は間違いでした・・・

そんな行動の紹介です。
これだけで乾燥肌は大分改善されましたよ~!

いままで何をしていたか???

余計にお肌の油を流さないためと思ってやっていたのは
シャワー中心の入浴でした。

ずっと湯船に浸かっているよりシャワーのほうが良いと思っていたのですが
実はこれ間違いだったようです。

どういうことかというと
乾燥肌の対策には
保湿はもちろん肌を清潔に保つことがすごく大切だったのです!!!

シャワーといっても体はしっかり洗っていたのですが
実はそれだけでは肌の汚れは落ちていませんでした。

乾燥肌の対策はお風呂に入る

汚れが落ちきっていない肌は垢がたまり、
つまり古い角質が残ったままになり
保湿成分が行き届かない状態になります。

これは体を洗っただけでは落ちきらないそうです。

湯船に浸かると・・・

毛穴が開き、体を洗うことでは落ちきらなかった毛穴の奥の
汚れを落とすことができます。

そうすることで
肌のコンディションが良好に保たれ、
保湿成分が体にしっかり行き渡ります。

スポンサードリンク

ただこれにはもうちょっと深いお肌のメカニズムがあって
お風呂に入るだけではやはり乾燥肌をひどくしてしまうんです・・・

乾燥肌におすすめの入浴法

入浴というポイントだけで見てみると
実は毛穴だけではなく、
細胞と角質細胞間も一緒に開いているそうです。

そうすると、入浴によって肌の奥の汚れとともに
潤いまで流れ出ていってしまっているんです!!!

じゃあどうしたらよいんだ?

ということでいろいろ調べたのですが
湯船にいろいろ入れて一工夫で汚れを落として
さらに潤いもキープ出来るんです。

乾燥肌におすすめの湯船に一工夫
蜂蜜(大さじ2杯くらい)
竹酢液(コップ1/3くらい)
保湿成分入りの入浴剤
アロマオイル(ラベンダー、ゼラニウム)

これを知って私はしっかり湯船に浸かる入浴方法に変えてみました。

すると?

カサカサだったすねの痒さは次第に収まり
肉眼でも毛羽立っていた肌はスベスベになってきました。

もし、乾燥肌なのに夏だから面倒だしシャワーにしちゃおう!
なんてことをしちゃっている方、湯船に使ってみて下さい。

足の露出が高まる夏も、人目を気にせず足を出せますよ!

みんなの肌潤風呂

まとめ

私なんかより乾燥肌に困っている方で
一番風呂に入ると肌がヒリヒリする
って方がいるそうです。

これは水道水の塩素が悪さをしているそうです。

でも塩素って人が入ることによって薄まっていくそうです。

昔から言う
「お湯を柔らかくしておきました」
ってこういう意味だったんですね!?

一番風呂は気持ち良いですが
家族に譲って
2番風呂、3番風呂もお風呂の乾燥肌対策には良いようです。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。