受験生の花粉症対策におすすめは薬それともレーザー治療?

 

086562
まだ冬にもなっていないのに花粉症の心配をしている私です。

それくらい春が来ることが憂鬱ですが
皆さんはどうですか?

特に妊婦の方で薬を飲むことが出来ない場合や
受験を控えているから眠くなったりの副作用の少ない対策
をしなければならないなど皆さんいろいろ悩みがありますよね?

今日は私の経験から花粉症の眠くならない対策を紹介したいと思います。

スポンサードリンク

受験生の花粉症対策はどんなものがあるの?

冬が過ぎて春が意識されだすと
春の足音どころか、花粉症の足音がそれを追い越してきます。

早い人だと2月くらいから、そして4月いっぱい
もうGW前まで影響が残る人もいます。

特にその時期に受験を迎えている方はこれは大問題ですね!

でもまだ良いのは、自分は花粉症だと認識している人ですが
花粉症は突然にかかってしまうこともあるそうですね。

ちなみに1度かかるといきなり治るということは
かなり稀で、しばらく付き合っていかなければ
ならない非常に困る病気です。

私ももう30年は花粉症と付き合っています。

そんな私が行ってきた対策のうち受験生のお役に立てるかな?
という花粉症対策のおすすめです。

まずは単純に『マスク』です。

最近ではマスクをはめることへの抵抗感もないのでこれは必須ですね。
私が子供の頃は、マスクをしてる人なんてほとんどいなかったので
・なんか格好悪い
・大げさだと思われる
などの理由や、

風邪ならばまだマスクはしてもいいのですが
花粉症という認知があまり世間にされてなかったので
風邪でもないのにマスクはおかしいと思われる時代でした。

でも大人になりマスクをするとこんなに楽なのか!
とマスク効果を知ってからは必須ですね。

そして秘策は

人にばれるとちょっと恥ずかしいのですが
マスクの下で鼻栓をする。笑

花粉症の時期になると花粉症の人のための鼻栓が売っています。
100均でも売ってますよ。

さすがにマスクなしではちょっと恥ずかしいので
マスクの下ならば誰にもばれません。

これで花粉の侵入量はかなり減りますね!

鼻栓にはミントの香りでスゥ~とするものもあるので
このタイプも結構おすすめですね。

でもこの秘策の欠点が1つあります。

鼻栓を交換するのにテクニックがいるという点です。
家など周りに人がいても恥ずかしくない場所や、
一人になれる場所でならば交換は簡単ですね。

でも、教室や大勢に人がいる場所で
鼻水で濡れた鼻栓を外して、新しい鼻栓を入れる
というのはかなり熟練の技術が要ります。

私はうまくやってますがバレてるかもしれませんね。笑

なので周りにばれたくない、
受験本番などで席を立つわけにも行かない
なんて場合のためにもう一つの方法の紹介です。

鼻の周りに塗る薬をご存知ですか?

これはイオンの力で鼻に花粉症の原因の花粉が
鼻の中に侵入しない様にするものです。

鼻の入口になでるように塗るだけです。

結構効果ありますよ。
そしてこの薬を塗ってからマスクをしてみてください。

マスクとイオンのダブル効果
だいぶ変わりますのでぜひ試してみてくださいね。

次にやって欲しいのが『鼻うがい』です。

スポンサードリンク

鼻うがいには塩を使う方法などいろいろあるようですが
私のは単純です。

外出後帰宅した時、寝る前の2回に手に水を貯めて
鼻で吸って水を通すだけです。

これだけで花粉は流れていくのでかなり楽になります。

鼻うがいなんて痛くてやだよー
なんて思うと思いますが、一瞬の違和感で済むならば
花粉症のつらさに比べればどうってことありませんし、
やってみるとわかるのですが大して痛くないし
慣れますよきっと。

Let’s チャレンジ!

花粉症の薬は眠気がある?

そして次におすすめなのが薬です。

でも薬って副作用があるでしょ?
眠くなったらそれこそ受験には向かないよ!

本番だけでなくて受験シーズンは長いんだから
ずーと飲んで、いつも眠くなるのは勉強に影響出るからNGだよ。

一般的にはそう思われるのですが、
病院に行ったとき、
・受験生だということ
・眠くなりたくない
ということをしっかり伝えてみてください。

ほとんど眠くならないお薬を処方してくれます。
この薬はパイロットの方なども飲む薬だそうです。

パイロットが飛行機の運転中に薬の副作用で
寝てしまっては大変ですよね。

他の作用として口が乾いてしょうがないなんてこともないので
受験生にも良いと思います。

でも、この薬は飲んだらすぐに効くわけではありません。
私はお医者さんに言われたので
年が明けたら飲んで対策しておきます。

しっかり対策した年はやっぱり花粉症に悩まされることが少ないです。

受験のピークに合わせて対策しなければならないので
早めに病院に行ってくださいね。



花粉症の鼻のレーザー治療の時期はいつがいい?

そして最後に鼻のレーザー治療です。

レーザー…

と思うのですがやってみると大したことありませんよ。
日帰り手術ですし、痛みもほとんどありませんって書いてあるし

えっ、書いてある???

そうなんです。
やってみてわかったのですが痛みが無いはさすがに大げさです。

私が行ったレーザー治療の種類は(レーザーにも数種類あるそうです)
鼻に麻酔薬の浸み込んだガーゼを何枚も入れて
(いやもう入らないでしょ!?ってくらい入れます)
麻酔が効いたら細い棒を鼻に入れてジジジッと鼻の粘膜を焼く手術でしたが
鼻を焼くときはやっぱり多少の鈍痛がします。

でもこれも我慢のできる範囲です。
よほど角に小指をぶつけたときのほうが痛いです。

手術後は一回だけ経過観察に通院すればいいだけでした。

焼いた場所のかさぶたが10日くらいでしょうか?
自然に取れるのでそれまでは鼻にちょっと違和感が有りましたが
その後は別の鼻を付けたんじゃんって思うくらい快適でした。

レーザー治療のおかげなのに
「花粉症治ったんじゃん?」
と思うくらい、
・薬もいらないし
・鼻うがいしなくていいし
・マスクしなくていいし

ホントその効果にびっくりしました。

私がやったのは保険が効いたので1万円もしないレーザー治療でした。

これも効くまでのこと、術後の完治までのことを考えると
1月くらいには終わらせておくと良いですね!

1回の受診
別の日にレーザー治療
術後の検診
の3回で終わっちゃいます。

まとめ

以上ですが私の経験から、眠くなりたくない受験生への
花粉症対策をまとめてみました。

花粉症の一番嫌な点が集中力がなくなるところです。

しっかり対策して合格勝ち取ってくださいね!

スポンサードリンク


関連記事とスポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。