冬の車中泊はどの場所が安全なの?道の駅はどうですか!?

 

082467
今年のスキー&スノーボードの計画はもう立てましたか?

その中には今年は車中泊にデビューだ!
と言う方もいらっしゃると思います。
冬の車中泊は、運転中にちょっと眠いよーと
仮眠するのとは訳が違いますよ。

しっかり対策をしないと寒くて眠れないし、危険もいろいろあります。
なので今日は冬の車中泊についてです。

スポンサードリンク

冬の車中泊はどの場所が安全なの?

皆さん冬って寒いから車中泊するのにも慎重にもなりますよね?

安全か、危険かで言うと車中泊は
実は車中泊には季節を問わず危険がたくさんあります。

でもしっかりポイントを抑えれば楽しく車中泊できますので
どんな危険があるか覚えておくと良いと思います。

車中泊でもっとも気をつけること

停車位置

当たり前だよと思うかもしれませんが、皆さんが止まっているその場所も本当に安全?と
考えなければならない場所って結構有ります。

さすがに道路脇では車中泊しませんよね?
では、駐車場ではどうですか?

えっ?一般的には駐車場でしょ?

そうです、有ってますよね!?
でも昔こんなことも有ったんです。

富士山の5合目の駐車場です。
そこは5月だと登山客がいっぱい車中泊をしていますが
そこに落石が転がってきました。
そしてその落石はある1台の車を直撃したとニュースで流れていました。

スポンサードリンク

実はその数日前に私もそこで車中泊をしていました。
それまではそこに落石が落ちてくるなんて考えもしませんでした。
行ったことがある方は分かると思いますが、
地形から言っても落石が車に直撃して大惨事になるなんてなかなか想像できません。

それ以来私はそこで車中泊する際は、なるべく落石が当たらないだろう
場所を選んで車を止めるようになりました。

落石なんて縁がないよと思うと思いますが
スキー場は山ですよね?
何があるかわからないからいろいろな事を想定してくださいね。

・駐車場の端っこの斜面の下なら雪崩がくるかもしれないとか
・カーブの先は、滑った車が突っ込むかも知れないとか
・ここはちょっと傾斜があるから、寝ているときに車が移動しちゃうかもなとか

まずはそんなリスクを排除して駐車位置を決めましょう!

車中泊におすすめなのは近くの道の駅

停車位置と少し違う話かもしれませんが、
スキー場の駐車場って当たり前ですが寒いですよね?

朝起きたら車のドアが開けられないくらい雪が積もってた
なんて事もよくあることです。

車中泊も慣れてくるととても快適なのですが
たまには厳しい自然環境でなくてちょっと体に優しい場所で眠りたいことも有りますよね?

なので私がやる手をおすすめしますね。

それは裏技でもなんでもなくて
近くの道の駅まで移動して寝るだけです。

もし10kmくらい離れていてもそのほうが安全に、
しかもちょっと暖かい場所で眠れるならば
それもおすすめですよ。

道の駅のおすすめは、トイレや自動販売機が充実しているところもいいですね。
また、明るい時間に辿り着ければ
その土地の特産物なども買えることがあるので
美味しいご飯を食べられることもあります。

たとえ10km離れていてもほぼ現地にいるわけですから
朝早くおきてスキー場の駐車場に行けば全然問題ありません。

まとめ

今年のスキー、スノーボードで車中泊デビューだから不安なんだよね

分かります!
ドキドキしますよね?

なので次回は車中泊便利グッズなども紹介しますのでお楽しみに!

スポンサードリンク


関連記事とスポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。