ドコモの2台持ちのやり方はどうやるの?年間6万円節約した方法

   2016/09/07

337908

ずっと2台持ちをしていた私のブログには
スマホとガラケーの2台持ちの記事が多くある関係も有り
「2台持ち」の検索ワードで訪問してくれる方がすごく多いです。

なのでもう一度ドコモでのスマホ&ガラケーの2台持ちの
やり方を解説したいと思います。

スポンサードリンク

ドコモの2台持ちのやり方はどうやるの?

今から2台持ちを考えているということは
おそらく今はドコモで普通にスマホを使用していますよね?

そうすると今毎月の支払いはいくらくらいですか?

¥7,000~¥8,000くらいでしょうか?

これをスマホとガラケーの2台持ちにしたら
いくらくらいになると思いますか?

なんと、¥2,000~¥2,500くらいになっちゃいますよ!

ちなみに2台持ちなんて面倒なことしなくても、
スマホ1台でも¥2,000~¥2,500くらいになることも可能です。

じゃあ、なんでわざわざ面倒な2台持ちなんてするの?
って思いますよね?

なので順番に解説したいと思います。

1、○○@docomo.ne.jpというメールを使い続けたい人

⇒2台持ちにしましょう

2、○○@docomo.ne.jpというメールはもういらない人

⇒スマホ1台で行けます

どういうことかと言うと
これには格安simと言うものを使うことが絡みます。

simっていうのは、ドコモなどの会社から借りて
スマホに入れてつかうもので、
契約はどこの会社で、どこの電波を使いますよ。

と認識させるカードです。

ドコモのスマホにはドコモのsim、
auのスマホにはauのsim、
ソフトバンクのスマホにはソフトバンクのsim
が入る様になっています。

そして格安simと言うのは
そういった会社の電波網を使って通信できるサービスを
提供している会社が出しているsimカードです。

今のところはドコモとauの電波網を使う格安simだけがあります。

格安sim会社はたくさんあります。
そのうち2社だけがauに対応しています。

逆に大半はドコモの電波網を使用しています。
なのでそういった会社のsimを使うと
電波状況は今までと変わらず使うことが出来ちゃうんです。

良く聞く
simロック解除
そんなのは必要ありませんよ。

ドコモのsimと格安simを入れ替えるだけです。

だってドコモの電波を使うのでsimの大きさは同じなんです。
そのまま入ります。

ただ、違いがあって電波網を使うだけであって、
ドコモとは直接契約していないので
○○@docomo.ne.jpというメールが使えないんです。

ということで、

○○@docomo.ne.jpというメールを使い続けたい人は
○○@docomo.ne.jpのためにガラケーを持ち
スマホは格安simで使い2台持ちにしましょう
と言うことになります。

○○@docomo.ne.jpというメールはもういらない人

ドコモとの契約をMNP転出で解約して
格安simスマホ1台で行きましょう。

そうすると今までと同じ電話番号で同じスマホが使えます。

スポンサードリンク

なのでちょうど2年契約が終わった後の1ヶ月以内っていう
解約金がかからない人なんてまさに今がその時なんです。

もし解約金(¥10,260かな?)がかかるとしても
月々¥5,000節約できるのなら考えても良いですよね?

機種代を払い終わっている人なんかは
解約金しかかからないですからやっぱり格安simを考えても良いですね。

ドコモの2台持ちのやり方

では○○@docomo.ne.jpを使いたい人のパターンです。

まず、今の契約をガラケーの一番安いプランにします。
そして以前使っていた携帯にそのsimを入れます。

もし、simの大きさが合わなかったらドコモに言えば
有料ですが変えてくれますよ。

するとガラケーは¥1,000くらいですよね?

そして格安sim会社の「データ通信プラン」の契約をします。
家に届いた格安simをスマホに入れて、
説明に従って1箇所の設定をすませばそれだけです。

090などの普通の電話はガラケーでします。
そしてLINE電話などはスマホで今まで通りに出来ます。

注意は電話料金はプランに従うのでちょっと高いかもしれませんね?
でも最近はアプリの電話で済んじゃうことが多いので
あまり使う人はすくないんじゃないでしょうか?

心配しているスマホもともと入っているいろいろなアプリ、
それらはそのまま使えるから安心してくださいね。

そして○○@docomo.ne.jpがいらないスマホ1台で行くパターンです。

ドコモに行ったり、ネットや電話で
他社に転出する手続きをします。

そうするとMNP予約番号と言うのをもらえます。

そして格安sim会社で
「音声付きのsim」を契約します。

その際、MNP予約番号を打ち込んだり伝えると
今までの電話番号が引き継げます。

手に入れたsimを差し込んで1個所の設定をすればOKです。

違いは○○@docomo.ne.jpがなくなったくらいです。

いかがでしたか?
やろうかな?とお考えの方、簡単そうですよね。

問題は格安sim会社はどこにしようかな?
ってとこですよね?

もし迷ったらOCNはどうですか?
マツコがCMしているやつですね。

私のスマホ代・・・高すぎ!?月額972円(税込)からLTE高速通信が使える「OCN モバイル ONE」

2台持ちの人なら
格安simの中で利用者No,1の
データ通信専用110MB/日コース月額900円
がいかがですか?

私もこれを使っていました。
使って容量が足りなかったら上げればOKですから
これからスタートしてみるのはおすすめです。

スマホ1台でいく人は
110MB/日コース月額1,600円
がおすすめです。

○GB/月と言う月単位の料金プランもあるのですが
OCNの○MB/日という日単位のプランは使いすぎても
日が変わればリセットだし、
つかわなかったら繰り越しだしそこがおすすめの点です。

格安sim初心者に優しい料金形態です!

まとめ

一度月¥2,000とか経験すると
スマホ代に¥6,000とか¥7,000とか払うのがバカらしくなっちいますよ。

だってsimを変えるだけで月に¥5,000
年間だと¥60,000も節約できますね!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。