雪の大谷の行き方は?ツアーお得!?個人旅行がお得!?どっちがおすすめ???

 

A-2-08
立山で高さ20mに迫る「雪の大谷」を見に行きたい!

そろそろ計画する頃ですね?

雪の大谷がある立山に室堂は標高2500mあります。

初めていく場所、しかもそこは雪、雪、雪!

個人で行けるのかな?ツアーが良いのかな?

そんな疑問はこちらを参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク
 

雪の大谷の行き方は?ツアーor個人旅行!どっち???

ツアー旅行の良さって何だろう???

・始めての場所でも添乗員さんについて行けば連れて行ってもらえる

・ツアー会社さえ選べば現地での行動はお任せで気軽

・値段が安い(ものも多い)

・旅先でのお友達が出来る

・etc・・・

いろいろありますよね?

では個人旅行の良さって何だろう???

・すべて自分で行きたいところを決められる

・うまく計画すれば安く旅行できる

・時間に縛られない

・一緒に行った仲間とより深い仲になれる

・etc・・・

両方魅力的ですよね!?

さぁどうしましょ?

でもツアーか個人旅行か?はその場所にも寄りますよね?

今回はここ黒部アルペンルートならではの検証です!

※長野側の扇沢経由のモデルパターンです。
 富山からは運賃が違うので今回は参考にならないかもしれません。

雪の大谷の行き方は?やっぱり個人旅行でしょ!?

長野側から立山への玄関口は「扇沢」というトローリーバスの発着駅を必ず通ることになります。

扇沢駅―トロリーバス16分―黒部ダム(見学30~60分)―徒歩10分―黒部湖駅―地下ケーブル5分―黒部平駅・乗換15分―ロープウェイ10分ー大観峰駅―トロリーバス10分―室堂駅

無題
(参照)立山黒部アルペンルート

扇沢までは皆さんが住んでいる地域から車で来たとします。

扇沢から雪の大谷がある室堂まで通常料金は
大人片道料金¥5,860(子供2,930)で、往復だと¥11,720(子供¥5,860)です。

これを扇沢で切符を買うとき「室堂まで往復で!」と言うと
往復割引で¥9,050(子供¥4,530)となります。

なので切符を買うときは必ず往復で買いましょう!

余談ですが今はサービスは中止のようですが一昔前はJAFの優待割引がありました。
10%引きなので¥900もお得になっていました。

今ページにアクセスするとおすすめ優待施設の中に入っているのですが具体的な割引内容が入っていないので現在は休止しているのかも知れませんね。

でもページがずっと維持されているので行く前は一応チェックしてみてくださいね!
(復活したりして)

料金の話は以上として個人旅行の場合のメリットを少々お話したいと思います。

ツアーはもちろん時間に制約がありますよね。
途中通る黒部ダムでは次のケーブルカーは○○時ですからそれまで自由行動です!となることが多いです。

スポンサードリンク

実はココで結構時間を使います。
ダムの見学が終わり時間を持て余している人も見かけます。
でも個人なら楽しみたいだけ楽しんだらさっさと次のトローリーバスへ、と言うことも出来ちゃいます。

そして雪の大谷に着いてからなのですが、ここでも自由時間があります。
と言うより立山のツアーはほとんど自由時間です。

雪の大谷も写真を撮った後しばらく歩いたら大体時間が空いちゃいます。
そして多くの方は室堂ターミナルの反対出口から出て雪の上の散策を楽しみます。

そこに海外のような景色が広がっていますよ!
遠くには「点の記」で有名になった剣岳がそびえ立ちます。

(A-1-07)(5月中旬)C06-080512-01(_DSC22301)

実は現地では個人もツアーのあまり変わらない時間の使い方になることが多いんです。

じゃあツアーじゃなくて個人で良い!となりますが
「ツアーでは添乗員さんの詳しい話が聞ける!」
確かにそう思いますよね?

でもよく聞いていると、行き帰りのバスやロープウェイやケーブルカーではしっかりと音声によって詳しい話をしてくれてます。

それだけでも結構知識量があり、立山通になれちゃう程。
それで充分!って方は個人旅行で良いかもしれませんね。

個人で行く方、周辺のホテルクチコミはこちらか【楽天たびノート】

雪の大谷の行き方は?ツアーがお得!?

雪の大谷の日帰りツアーというのはなかなか有りませんね!?

調べると大体、1泊2日と言うものが多いようで、
相場は¥30,000~¥40,000くらい、
休日や祝日は高めの設定のようです。

行き先としては1日はもちろん立山で雪の大谷を楽しみ、
そしてもう1日は上高地や善光寺などが多いようですね。

雪の大谷はもちろん、長野の代表的な観光地を格安にお得に楽しんじゃおう!って方はツアーが魅力的です!

だって例えば、宿泊が¥10,000、前出のように個人で行くと現地で交通費が約¥9,000くらいかかります。だからこれだけでもう¥19,000もします。

ツアーが仮に¥35,000だとすると上記の¥19,000を引くと¥16,000です。
¥16,000でご近所から現地までの交通費やガイド代と考えると割安感はありますね。

検索は「雪に大谷 ツアー」とか打ち込むといろいろ出てきますね。

どこ出発か?もう1日をどこに行きたいか?で選べば良いと思いますよ。

雪の大谷のツアーに参加して良い所は雪の大谷はどうやって出来るかの解説もしてくれるところですね。
(実は自分で調べれば分かりますが・・・)

後は、この時期の立山はすごく混みます。
疲れた体で運転して帰るのがちょっと・・・

という方はツアーって良いですよね!?

まとめ

雪の大谷が見たい!と言うことでツアーに参加するのが良いのか?

個人で行ったほうが良いのか?を考えてみました。

どっちが良いのかご参考にしてください。

雪の大谷つながりで不安な方はこちらもご参考にしてみてくださいね。

雪の大谷に行く!持ち物は?サングラス!日焼け止め!防寒着!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。