ヒルナンデスで紹介!神奈川で流しそうめん体験できるところ!

   2017/08/17

1e50b1e55dda00579cf5122db0ca02c9_s

本格的な流しそうめんしたことありますか?
流しそうめんならやっぱり竹でやってみたいですよね!?

関東、神奈川県で本格的に竹で流しそうめんが
できるところを紹介します。

9/5のヒルナンデスでも特集された藤野も紹介します。

体験施設はどちらも個性があって
ご家族の、子供の思い出になること間違いなしです!


神奈川横浜で本格的竹の流しそうめんが体験できるところ



夏ですねー
やっぱり夏は流しそうめんです!

今日は神奈川、しかも横浜で本格的な流しそうめんを
体験できるところを紹介したいと思います。

しかもこちらは竹藪から自分たちで竹を切り出して
その竹で流しそうめんができるんです!

自分で竹を切り出して流しそうめんなんて
なかなかできる体験じゃないですね!

☆プログラム名☆
竹の切り出しから体験できる流しそうめん。@横浜・青葉区

場所:横浜市青葉区寺家町522
アクセス:
・車 横浜青葉ICから車で10分
・電車 田園都市線青葉台駅
    青31系統 鴨志田団地行きで鴨志田団地バス停で下車 

こちらの特色は流しそうめんだけじゃなく、
農園のラズベリーや、昔ながらの機会で削ったかき氷もついています。

そして、時期によりカブトムシの幼虫、さなぎ、成虫をお土産にいただくこともできます。
欲しい方はプラスチックのケースを忘れずに持って行ってくださいね!

飼育セットは100均で揃います。こちらをまとめましたので参考にしてください。
100均でカブトムシの飼育セットをそろえる!臭い対策!

竹を切り出し、1からつくる流しそうめんをする旅!のクチコミ

夏の風物詩、流しそうめんを竹やぶから竹を選んで切り出し、割って整え、そこで初めていただけるそうめんは、格別なものでした。
アレックスさんの子どもへの関わり方もとてもありがたく、息子2人も特別な体験ができた1日となりました。
秋の焼き芋、焼き鳥?楽しみにしています。 

自分達で流しそうめんに最適な竹を探すところから始まり、竹の処理の仕方まで教えていただき、子供にとっても、「百聞は一見にしかず」でとてもいい経験になったと思います。家でも流しそうめんをやりたいなぁ、と思い、試しに使った竹をいただけないかと伺ったところ、快くOKしてくださったアレックスさん。早速、今度の週末、使わせていただきます!!

竹を切って組み立て流しそうめんをし、かき氷やおいしい天ぷらやおはぎを頂き、とても楽しかったと目をキラキラさせて帰ってきました。帰りにはカブトムシのさなぎも頂き、これから大事に育てたいと思います。普段味わうことのできない経験をさせて頂きました、また来年は私と下の子も一緒に参加したいです♪

引用 TABICA

日本在住15年の英語教師のアレックスさんが様々な里山体験をさせてくれるので子供たちの思い出に残ること間違いなしですよ!

神奈川横浜市青葉区で本格流しそうめんの体験する方法

神奈川しかも横浜で流しそうめんができるとは驚きですね!?
予約はTABICAという様々な体験を提供してくれる予約サイトで出来ます。

竹の切り出しから体験できる流しそうめん-神奈川横浜市青葉区

予約はこちら竹の切り出しから体験できる流しそうめん-神奈川横浜市青葉区

相模原藤野で本格的竹の流しそうめんが体験できるところ

神奈川、今度は相模原の藤野で本格的な流しそうめんを
体験できるところの紹介です。

ヒルナンデスでも紹介された場所ですね!

先ほど紹介した横浜のプログララムと一緒で
やはりこちらも
竹藪から自分たちで竹を切り出して
その竹で流しそうめんができます!

☆プログラム名☆

レーンはもちろん、器や箸も竹から作っちゃう!
夏の風物詩「流しそうめん」を楽しむ旅!

場所:神奈川県相模原市緑区藤野地区

アクセス:
・車 中央自動車道 相模湖・藤野インターチェンジより約12分

・電車 JR藤野駅(高尾から甲府・大月方面へ2駅)から
    バス(和田行き)で森川家まで 自由乗降なので
    降ろしてくれます。

こちらの特色は
ふじの交流の里協議会と言う、
藤野地区の魅了苦を伝えるプロの自然体験活動指導者
の方が指導してくれ、お箸やお椀まで竹で作れるところです。。

そして、流しそうめんが終わったら
きれいな川で魚とりなどして済んだ川で遊べます。

自分たちで竹で作ったお箸やお椀を使っての流しそうめんの経験は
子供たちの楽しい夏の思い出になること間違いなしですね!

レーンはもちろん、器や箸も竹から作っちゃう!
夏の風物詩「流しそうめん」を楽しむ旅!のクチコミ

竹で流しそうめんをやるという長年の夢が叶いました!いろんなサプライズもあり、お腹いっぱいになりました。帰りはやまなみ温泉でさっぱり!大満足の日帰り旅行でした。また藤野に遊びに行きたいです。

竹を実際に切り出し、器と箸、流しそうめんのレーンを作りました。河原で食べる流しそうめんは、ツルツルで何杯もお代わりしてしまいました。自家製の柚子胡椒との相性も最高でした。器と箸、流しそうめんのレーンは家に持って帰って使わせていただきます。形にも残る一生の思い出になりました。

引用 TABICA

神奈川藤野地区で本格流しそうめんの体験する方法

こちらの神奈川藤野地区の楽しくて貴重な経験のできるプログラムはTABICAと言う会社のサイトで予約できます。

流しそうめんだけでなく
様々な農業体験、そば打ちなどいろいろなプログラムが
組まれているので目移りしちゃうかもしれませんね!

本格流しそうめんの体験-神奈川藤野地区

予約はこちら本格流しそうめんの体験-神奈川藤野地区

まとめ

このような農業体験を紹介してくれるサイトすごくありがたいですね!

うちの子も自分で採った野菜をもりもり食べています。
農業体験に行くと虫もたくさんいてテンション上がります。

親子で楽しめておすすめです!
ぜひ今年の夏に計画されてはいかがですか?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。