花粉症の肌荒れで口の周りのカサカサ&ガサガサ唇の対策は?

 

花粉の季節がくると一気に消費量が増えるのがマスクとティシュです。
一日でゴミ箱がイッパイになる日もありますよね。
鼻を拭い、涙を拭いて気付けば口の周りまでカサカサに荒れてきたなんて事ありませんか?

唇もガサガサしてきて、鏡で見ると痛いたしい。
リップクリームを何度も塗るけれど良くならないとイヤになってしまいますよね。

口の周りは顔の中でも一番に乾燥しやすく、どうしても刺激を受けやすく
症状が悪化しやすい部分です。
花粉症の症状もひどくなると頬や口周りにまで炎症が広がる事があります。

更にマスクで覆う為、蒸れやすく雑菌が増殖しやすい環境なので、
吹き出物やニキビが悪化するという二次被害にまで発生します。

とは言ってもマスク無しでは外に出れないし、
ティシュも手放せないのが花粉症の辛い所ですが、
各メーカーの肌に優しいティシュとマスクのおススメを
個人的主観を元にご紹介します。

スポンサードリンク
 

花粉症の肌荒れで口の周りのカサカサ対策は?

e3a0cc0c826cb143f2a7df7f7cb27366_s

花粉症の症状が出ると最初は目の周りが肌荒れを起こし、
ひどくなると頬や口の周りに広がります。

花粉アレルギーを自覚していない人でも蕁麻疹のように
赤く腫れぼったくなったり、痒みを伴う皮疹を発症する
花粉症皮膚炎があります。

カサカサからくる痒みは、目もそうですが
口周りも気になってしまい気付くと掻いてしまいます。

そして痒みとは我慢する事が難しい症状ですので、
軽く叩いて紛らわしましょう。

カサカサしているからと色んな化粧品を使って保湿をするのは逆効果になります。
肌荒れしている時こそシンプルなケアにして、
肌を休ませてあげましょう。

こちらもご覧ください
花粉症の肌荒れで化粧水が痛いときの対策とおすすめの化粧水5選

また、鼻水は拭き取ると肌を摩擦してしまうので
優しく押さえて鼻水を吸い取るようにします。

そしてカサカサの原因ですが、
マスクやティシュの素材が肌の状態に合っていない可能性
もあります。

マスクは立体感のあるタイプを選び接触面を減らしたり、
マスクをする前に口周りに保湿専用クリームを塗っておくと軽減します

ここで花粉症対応の人気マスクを3つご紹介します。

・「三次元 高密着マスク」KOWA 5枚入り 626円

先ずサイズ展開が豊富!子ども用もあるのが嬉しいですね。
大気汚染物質PM2.5にも対応していて、メガネが曇りにくいのが嬉しいですね。


・「プリーツガード plus」ピップ 60枚入り 841円

1枚10円以下とコスパが良いです!
耳に優しいゴム紐で長時間つけていても耳が痛くなりにくいです。

・「超快適」ユニチャーム

私も愛用しているマスクです。
紙おむつのムーニーパンツに使われている伸縮性の高いソフトレッチ使用で付け心地抜群です!

花粉の時期はマスクの素材にもこだわってみましょう。

コスパも大切ですが、安くて口周りにピッタリとくっ付くタイプは
蒸れてしまい、雑菌が増殖しやすくなります。

口角に小さい傷があれば、そこから症状が悪化してしまいます。

マスクを1日中付けっ放しにするのではなく、
時々マスクを外して空気に触れさせ換気しましょう。

スポンサードリンク

花粉症で肌荒れ唇がガサガサするときにおすすめの対策

3d8a6f52329c0bfb13418a51b72fbb3f_s

唇のガサガサはマスクで隠れますが、
営業職や接客業では常にマスクをつけていられません。

マスクを取ったら唇がガサガサだと清潔感を損なってしまいます。
恐らくはリップクリームを携帯し、常に塗っているとは思います。

唇は汗腺がないので外から自ら潤う事が出来ません。
外から潤いを補わないと直に乾燥し荒れてしまいます。

ガサガサに荒れてしまったら口紅を付けないようにしたり、
食事で醤油やドレッシング、ソースなどが唇に付かないようにする事も大切です。

唇についてしまった時は、洗い流す事が一番ですが外出先では難しいので、
アルコールを含まないウェットティッシュで優しく拭き取りましょう。

またリップクリームで効果が得られない時は、白いワセリンを試してみてください

ワセリンを指先で左右に塗り込むのではなく、トントンと叩くようにのせます。
寝る前はワセリンをのせた後にラップをしてリップパックをするか、
少し多めにのせると効果があります。

ただワセリンが合わないという人もいるので、
その場合はハチミツも効果があります。

ただ、ハチミツは携帯し難いのが難点です。

そして、ついつい唇につけたハチミツを舐めてしまう人と
ハチミツの香りが苦手なには向いていません。
唾液が唇についた状態で乾燥する事で効果が相殺されてしまいます。

ワセリンもハチミツも効果が感じられない時は、皮膚科です!

ガサガサぐらいでと思うかもしれませんが、
皮膚科で処方される「プロペト」は粒子が細かくて低刺激です。
ガサガサした唇の奥まで浸透してケアしてくれますよ。

花粉症の症状で唇がガサガサになってしまった男性も是非ケアをしてみてくださいね!

エリエール贅沢保湿ローションティシュのクチコミ

保湿成分配合のティシュの種類が本当に増えましたね!

花粉症患者のダントツ支持ティシュエリエール贅沢保湿ローションティシュ
グリセリンとコラーゲンエキス配合されているだけあって、
触った時のしっとり感は心地いいですよね。

「鼻の下がカサカサになりにくい」
「普通のティッシュと使い分けしたい」
「花粉の時期や風邪の時期には欠かせない」
という口コミにもあるように保湿効果は確かですね。

贅沢保湿に並ぶ人気ティシュといったら鼻セレブです。
鼻セレブは私の愛用ティシュです。空気中の水分を取り込むという優れもの!
グリセリンとスクワランが配合されていて贅沢保湿と同じぐらいしっとりしています。

しっとりしていて優しい肌触りですが贅沢保湿も
鼻セレブと肩を並べるのがローションティッシューエックスです。

クリネックスが製造しているんですが、
生地が強くて破れにくいという嬉しい利点だけど、保湿性は十分です!

価格も良心的なので初期症状の時と花粉飛散ピーク時とで
ティシュを使い分けるのも良いと思います。

「贅沢保湿や鼻セレブより硬いから鼻をかみやすい」
「コスパ最高!」
と一度にしっかり鼻水を出したい又は頻繁に鼻をかむ人からの指示も多いです。

贅沢保湿も鼻セレブも各部屋に置ける程お値段は優しくはありませんが、
背に腹は代えられません!

普通のティッシュで鼻の下がカサカサになって
痛々しい状態になる事を考えたら必要な出費の範囲内かもしれません。

これらのティッシュはポケットティッシュも売られているので、
外出先でも保湿成分配合されたティッシュで鼻を労わりたいですね。

我が家では風邪を引いたり、鼻炎になった時だけ鼻セレブを使いますが、
普段の鼻水を拭く程度なら普通のティッシュを使って
なるべく無駄使いしないようにしています(笑)

一度贅沢保湿を使わせて貰った事があるのですが、
ヤバいぐらいのしっとり感でした!

気になってドラッグストアで探しましたが「無理」と判断したので、
家族が花粉症を発症したら買おうと思います。

さいごに

目がかゆくて鼻がムズムズするだけでも大変な思いをするのに、
そこにきて口の周りが荒れたリ唇がガサガサすると
もう引き籠りたい気分になりますよね。

ですが、そうはいかないのが現実です。

最近では花粉症の症状に効くリップクリームや
ボディクリームなど色々な商品が開発されています。
それだけ多くの人が苦しんでいるという証拠ですよね。

私、恥ずかしい事にマスクをすると湿度が保たれて
乾燥しないかと思っていましたが、間違っていました。

短時間であれば保湿効果もありますが、
やはり雑菌が好む環境である事に違いはありません。

時々マスクを外して換気をしてあげる事が大切ですね。

マスクをする前に口の周りに白いワセリンを少し塗っておくと
カサカサや唇のガサガサもケアする事が出来るので、
携帯ケースにワセリンを移しておけば
いつでもどこでもちょちょいと塗る事が出来ますよ。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。