千葉の潮干狩りでマテガイを採る!無料潮干狩り場も紹介

   2017/06/10

千葉で潮干狩りといえば最近ではホンビノス貝が有名ですが
マテガイって知ってますか?

たまにスーパーで見かけますがすっごく美味しい貝なんですよ!

千葉でマテ貝が採れるおすすめの潮干狩り場を紹介します。
無料でも沢山採れる場所もありますよ。

採り方、必要な道具が分からない方、さいごに動画も載せてますのでご覧下さい。

スポンサードリンク

船橋でマテガイが採りたい!おすすめの潮干狩り場は?

ふなばし三番瀬海浜公園

ふなばし三番瀬海浜公園 潮干狩り
大人430円 小人210円
持ち帰り料金別途 100gにつき80円
京葉道路 原木I.Cより約4km

あさりはもちろん、ホンビノスで有名な「ふなばし三番瀬公園」ですが
実はマテ貝も採れるんですよ!

マテ貝は独特な取り方なので気がつかない人が多いのですが
あさりを掘っているとたまに割れた細長い貝殻を見たりしませんか?

それがマテガイです。

大混雑の場所でなく、少し離れた水の引いた場所でやってみてください!

袖ヶ浦でマテガイが採りたい!おすすめの潮干狩り場は?

袖ヶ浦海浜公園

駐車場無料です!

うれしいですね!

電車の場合
JR内房線「袖ケ浦」下車 徒歩25分

自動車の場合
館山自動車道「市原IC」より国道16号線経由約20分
東京湾アクアライン「木更津金田IC」より約10分

スポンサードリンク

木更津でマテガイが採りたい!おすすめの潮干狩り場は?

久津間海岸潮干狩場

なんと潮干狩り場なのに無料大駐車場完備です!

自動車の場合
アクアライン 木更津・金田ICを降り、3つ目の信号を 木更津市街の標識に従って右折、
800m先T字路を左折、 金木橋を渡って500m先の案内看板で右折。
車で6分(4km)
 
 
電車の場合
内房線岩根駅下車 東京より1時間40分
岩根駅よりタクシーで約6分

大人(中学生以上) 1,600円 2kgまで 200円
小人(4才以上小学生まで) 800円 1kgまで 100円

千葉でマテガイが採りたい!おすすめの潮干狩り場は?

千葉で潮干狩りと言ったら無料で出来る千葉港ポートタワー前がおすすめです。

アサリやホンビノス貝がメジャーですが
マテガイも沢山採れるんですよ!

こちら千葉港で名人か?
と思うくらいうまくたくさん採っていたおじさんに
許可をもらって動画を撮らせていただきました。

マテガイのとり方、必要なもの道具は?

通常の潮干狩りと違い、マテガイは貝ではなく潜んでいる穴を見つけます。

なので、熊手などで掘るのではなく、砂を平らにどかします。
そうすると、数ミリ~1cmくらいの穴が見つかります。

穴は水が噴き出てくる穴より、何も出てこない菱形の穴がおすすめです。
まんまるの穴とかはおそらく違う生き物っぽいですし、
水が出てくる穴は塩が入っていかないのかマテガイも出てこないことが多いです。

水が出ない、菱形の1cmくらいの穴があったら
そこに塩を少々入れると、なぜかマテガイがピコって出てきます。
早く引っ張ると切れてしまうことがあるので、ゆっくり引き上げればOKです。

多少抵抗し、砂の中に戻ろうとするんがまた面白いですよ。

砂をきれいにどけるというのがポイントです。
その際よく利用されるのは
・スコップ
・シャベル(横使い)
・薄いまな板
・くわ
などですが、動画に登場のおじさんは熊手に見えますよね?

そうなんです、熊手だったのですがよく見ると改造してあって
熊手の刃の部分にプラスチックのようなものを貼って固定してありました。

普通に掻けば、砂が平らに掘れるというものでした。
さすが玄人は違いますね!

私は今までしゃべるの横使いだったので、使っていない熊手を早速改造してみようかと思います。

マテガイ採りに必要な物

  • スコップ、シャベル、まな板など

潮は100均にでも行って、お好み焼きをやるときに調味料を入れるような容器(ディスペンサー)に入れれば使いやすいですよ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ママクラブ ディスペンサー MC-30 300ml レッド【smtb-k】【ky】
価格:225円(税込、送料別) (2017/5/31時点)

空いたはちみつの容器なども使えるし、かなり使いやすいです。

また、塩ですが粗塩よりサラサラした塩のほうがおすすめです。
穴の中にさら―と入っていきやすいので数に差が出ちゃいます。

同じ場所で粗塩でこれくらい取れましたが

次の日サラサラの塩に変えたらこれくらい取れました。

まとめ

難しいイメージのあるマテ貝採り!
やってみると難しくはなくゲーム性があってすごくはまります!

穴から貝が出てきた瞬間「きたっ!」と盛り上がりますよ。

スポンサードリンク


関連記事とスポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。