広島三大祭りとは?今日から広島通!

 

広島県の三大祭りをご存知でしょうか?

広島県民も「三大祭り」と認識していなくても、
それぞれの認知度はかなり高めのお祭りで、
6月の「とうかさん」(圓隆寺)
7月の「すみよしさん」(住吉神社)
そして11月の「えべっさん」(胡子神社)

特に「えべっさん」は数年前に警察と暴走族の衝突が全国ニュースで報じられ、記憶にある人も多いかもしれませんね。

では、広島の三大祭りについてご紹介しましょう!

スポンサードリンク
 

広島三大祭りとは?

浴衣の着始めと言われる「とうかさん」
今年2017年は6月の2日~4日の3日間開催されるお祭りです。

圓隆寺にて幸福、健康、長寿、安全のどれが出るかは運次第の
「破魔うちわ」はとっても人気の参拝記念品
です。

そして広島中心部ではとうかさんと同時に「浴衣できん祭」が開催され、
中央通りは歩行者天国になりあちらこちらでイベントが催されています。

1000軒近い屋台に目移りが止まりません!!

浴衣の着つけや着崩れても直してくれるサービスがあるので、
是非浴衣を着てとうかさんに遊びに行ってみましょう!!

そして7月に行われる「すみよしさん」は今年は7月17日と18日に行われます。

「すみよしさん」は一年の半分を過ごしてきた中で
知らない間についてしまった心の垢を祓い清らかにしてくれて
残り半年を清らかな心で過ごさせてくれる
という珍しいお祭りです。

こういったお祭りは私の記憶の中でも「すみよしさん」だけのように思います。

大祓人型に自分の名前と年齢を書き、神主さんにお祓いをしてもらい
「住吉神社」の前を流れる本川に流してもらうという、何だか素敵なお祭りです。

スポンサードリンク

これで3大祭りの内の2つが終了し、次はいよいよクライマックス!!
これがないと広島の冬は来ない!年は越せない!!
通称「えべっさん」。

正しくは「えびす講」もしくは「胡子大祭」と言い、
驚く事に400年以上続くお祭りなんですよ。

江戸時代初期?ぐらいからずーっと続き、
あの第二次世界大戦で被災し社殿も含めて焼野原になりましたが、
3か月後にはバラックで仮設の社殿を作り祭典を執り行ったというから驚きです!!

会場となる「胡子神社」は面白い事にえびす通りという商店街の中にあり、
隣が百貨店なのでえ??ここ神社なの???といった感じです。

普段は普通の商店街ですが、えべっさんの時期は
周辺のショップや百貨店ではバーゲンが開催されたり、
屋台では熊手「こまざらえ」が所狭しと売られていてかなり賑わいます。

「こまざらえ」は熊手と同じく興奮と財宝をかき集めるという縁起物!

まずは屋台でこまざらえを買い、
それを胡子神社でお祓いをしてもらうんですが
ほとんどの人がお祓い前に大きな樽にお賽銭をしてから
お祓いを受けているように感じました。

こまざらえは各お店で値段が微妙に違いますが、
小さいもので5000円で大きいもので4万円以上したりします!!

私の目の前で会社の社長さんが
とっても大きいこまざらえを買っていましたよ(驚)

えびす講に行ったとき私は学生でこまざらえが欲しかったけれど、
5千円も出せなかったのでおみくじ付きの土鈴や七福神の飾りを買いました(笑)

これがえびす講です!

歩行者天国になるまでは人とすれ違うのも大変ですが、
こまざらえの屋台は見ていて飽きませんよ!

えべっさんもとうかさん同様に中央通りが歩行者天国になり、
ステージカーでは神楽や和太鼓の演奏があったり、
パルコ本店裏にあるアリスガーデンでは若者向けの音楽や
ダンスなどのパフォーマンスを見る事が出来ます。

お祭りは19:35からと遅いスタートなので、夕方ぐらいから屋台を楽しみつつ
バーゲンを堪能してから胡子神社に行く方が良いかと思います。

そして夜遅くなると色々と物騒なので、早め早めに帰宅しましょうね!

さいごに

広島三大祭りと言われてもどれだったけ??と思う広島県民も多いかな?

少なくとも私は2つしか思い出せませんでした(汗)
「とうかさん」と「えべっさん」だけ・・・

そう!節分祭しか住吉神社には行った事がない!!

あー何だか勿体ないなーと今更ながらに感じております。
今年は心の垢を祓い落してもらおうかな!!

そして、商売繁盛の神様である「えびす様」に
夫婦揃って末永く仕事が出来るようお願いしに
11月は「えびす講」に行ってみようかと思っています。

広島の中心部って意外とお祭りやイベントが多いんですよね。

普段が田舎暮らしなので、人込みや渋滞と幼い我が子を考えると
なかなかお祭りには行けなくなりましたが広島県民として
せめて三大祭りぐらいは我が子と他県出身の旦那には体験させてあげたいと思います。

皆さんも、是非今年は三大祭りを制覇してみませんか?

スポンサードリンク


関連記事とスポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。