40代山陽旅行のおすすめコースを紹介!パックと個人のどっちがいいの?

 

旅行に行きたいけれど20代の頃のアクティブな旅行と違って
ちょっと落ち着いてじっくり観光がしたいと感じるようになってくる40代。

どうせなら、ネオンよりは景色や温泉を楽しむ方が良かったりしますよね。
自然と温泉なんてどこにでもあるような組み合わせですが、
何故か心身ともに癒される「特別感」がありますよね。

そんな「特別感」を山陽の旅で経験してみませんか?

スポンサードリンク
 

40代山陽旅行のおすすめコースを紹介

・岡山県編

やっぱり温泉は外せません!
湯原温泉と湯郷温泉はいかがでしょうか?

湯原温泉
・・・「ひまわり館そばの館」でそば打ち体験、「湯原民芸工房」で独楽の絵付け体験、「ガラス工房とよもと」でガラスペンダント作り

湯原温泉の宿のクチコミ【楽天たびノート】

湯郷温泉
・・・「現代玩具博物館・オルゴール夢館」、常夜燈をイメージして作られた「湯郷温泉からくり時計」、由緒正しき「湯神社」、温泉巡り

湯郷温泉の宿のクチコミ【楽天たびノート】

・広島県編

広島県と言えば「しまなみ海道」です!
瀬戸内海を見ながらのドライブは最高です!

全国でここにしかない水軍城!水軍といえば村上水軍!「因島水軍城」、
沢山の花に癒される「因島フラワーセンター」、
広島県指定重要文化財「灯台記念館」、
酵素といったら「万田酵素」工場見学も可能なので、大人の社会見学なんてのも良いですよ。

因島は柑橘類が特産で、とくに「はっさく屋」のはっさく大福は
とても八朔と白あんが絶妙なバランスで、
甘いけれどスッキリしていて美味しいですよ!

岡山県から足を延ばして瀬戸大橋経由で四国入りも良いですし、
広島県からしまなみ海道を経由して四国に行くのも両方景色は最高ですよ!

個人的にはしまなみ海道の中でも「多々羅大橋」がキレイで好きです♪

スポンサードリンク

山陽旅行はパックツアーそれとも個人がいいの?

純粋に景色を楽しむなら団体のパックツアーですが、
ツアーでも団体は苦手という人には新幹線とホテルがセットになり
後は自由行動というパックツアーがオススメです。

行動に制限がなく、決まった時間に新幹線に乗り
指定されているホテルに泊まりさえすれば後は完全に自由行動!

新幹線とホテルの手配が苦手だったり面倒な人にはパックツアーがオススメです。

団体行動でも、旅行会社のパックツアーは
団体ならではの特権や特別ルートが用意されているのが特徴ですよね。

普段は見れない所が見れたり、お土産が用意されているのも嬉しいです。

個人だと時間に縛られず自分の行きたい所だけに絞って旅行できる利点がありますし、団体のツアーはメジャーな観光地や外せないスポットのほとんどを連れて行ってくれる利点があります。

要は、見知らぬ人と空間や時間の共有が苦手でなければ
団体パックツアーもコースさえ好みに合えば選んで損はないかと思います。

最近の団体パックツアーでは個人での参加もOKになってきたので、
個人参加同士で友達になれるかもしれませんよね。

さいごに

旅行は楽しくて、美味しいものが食べれて、
快適な宿に泊まれる事が一番ですよね。

私はバスツアー程度しか経験がありませんが、
集合時間に毎度遅れてくる人が居たので精神的に苦痛でした。

なので、私は団体のパックツアーは不向きなので
新幹線とホテルがセットになって後は自由行動というプランの利用がほとんどです。

10年程前は、友達3人とパックツアーでUSJに行った時は
新幹線の個室が利用出来たので、道中楽しくおしゃべりしてました♪

車の免許さえあれば最近のレンタカーはカーナビが標準装備されているので、
駅からレンタカーに乗ればどこでも行けるので行動範囲が広がるので、
駅から遠く公共交通機関がない所でも気にせず観光に行けますよね。

人数によっては完全に車で旅行に行く方が安くなったりもしますので、
体力とお財布と相談しながら是非旅行をお楽しみくださいませ!!

スポンサードリンク


関連記事とスポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。