糸をだす蟻の正体は?噛むの刺すの危険なの?駆除したほうが良いの?

 

なぜか家の中に蟻が歩いていることってよくありますよね?
でもそれって本当にアリですか?

糸を出したりしませんか?

糸を出すと言うことはクモかもしれませんが、人を噛んだり刺したりしないのでしょうか?
駆除はどうしたらよいのか?

その不安を今日解消しましょう!

スポンサードリンク
 

糸をだす蟻の正体は?

見かけた蟻が何故か糸を出していたら、それはアリではなくクモなんです!

ハエトリグモと言う種類がいるのですが、日本でよくみられるものとしてはハエトリグモ科のアリグモだと思われます。

名前は蟻のような蜘蛛で「アリグモ」
そのままですね!?

こんな外見ではなかったですか?

ならばアリグモです。
お尻が尖って、黒い蟻にしては白い模様があるのが特徴です。

頭にある触覚に見えるのは、実は触覚ではなく足です。
その足を含めると全部で足は8本ありクモと同じです。

ちなみに写真は私の部屋に住み着いているアリグモです…

スポンサードリンク

アリグモは噛むの?

その正体がアリグモだとわかったとしても、問題は人間に害があるのかないのかですね?

アリグモが人を噛んだり刺したりしたらそれこそ大変です。
特に赤ちゃんがいるうちなどでは不安になってしまいます。

でも、大丈夫です。
アリグモは基本的には人に危害は加えません。

ただ、全く噛んだ例がない訳ではないようです。
特に赤ちゃんでしたらやはり不安ですので、その場合は皮膚科などを受診されることをおすすめします。

毒も人に害があるほどは無いと言われています。
ただ、アレルギーなどがどう影響するのかは人次第です。
ご不安な場合は皮膚科を受診されてくださいね。

アリグモは駆除したほうが良いの?

アリグモはハエトリグモ科でハエなどを捕食するので、人間にとっては益虫とされています。
つまり害のない、むしろハエなどの害虫を捕まえて食べてくれるので有益な存在です。

なので、駆除はしないほうが良いというのが一般論です。

がしかし、虫嫌いの方にとっては家に中に虫っぽいものが一緒にいるって考えただけでぞっとしますよね?
なので、そんな時は捕まえて外に逃がしてあげてくださいね!

クモを掴めない私はこんな方法で捕まえています!
家の中の蜘蛛の手を汚さない退治方法です!スプレーも使いませんよ

まとめ

糸を出すアリの正体は「アリグモ」と言う蜘蛛でした。

ハエを食べてくれるとされる益虫なので、うまく付き合ってくださいね!

スポンサードリンク


関連記事とスポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。