お風呂に虫が大量発生!黒い虫を退治して快適バスタイムを取り戻せ!

   2017/07/05

梅雨時期から夏にお風呂で悩まされるものと言えば…

我が家では黒い小さな虫です( ノД`)シクシク…
あなたの家ではどうですか?

1匹見かけたら次の日には5匹、いやよく見ると10匹以上に増えているかもしれないくらいの繁殖力に悩まされていました。

そんな小さな黒い虫の退治法についてお伝えします。
一緒に快適なバスタイムを取り戻しましょう!

スポンサードリンク
 

お風呂に虫が大量発生した時の対処

目がいい人だったらおそらく数匹、もしくは1匹でも虫がいれば気がつくと思います。

でも、黒い虫は1mm~2mmくらいなので、もしかして大量発生するまで気がつかないかもしれません。

んなアホな!
と思うかもしれませんが、やつらの繁殖力は半端ないんです。
だって1回に200個以上の卵を産むんだそうです。

そして成虫は約2週間くらい生きるそうです。
なので倍々どころか、放っておくとどんどん増えていくんです…

完全に大きくなると4mmほどになりますが、そこまででかくなったのが大量にお風呂に発生したら…おぞましくてお風呂に入りたくありません。

そんなヤバイ黒い小さな虫の正体は
チョウバエ
と言います。

お風呂だけでなく、トイレや汚い台所にも発生するようです。
幸い我が家ではお風呂だけですが…

しかし、お風呂から出たチョウバエがトイレに行ったりした後に台所に行かないとは限りません。
トイレを経由しなくてもチョウバエの発生場所は、下水管やバスタブのフードの裏側とかかなり汚い場所です。

やはり衛生的には早めの対処が必要です。
つまり駆除です。

駆除と言っても簡単には絶滅できません。
なんせ数が数ですから…

でも、かなり絶滅に近い駆除ができた我が家でやっている駆除方法をお伝えしたいと思います。

スポンサードリンク

お風呂に発生した黒い虫の退治方法

チョウバエの退治方法としてネットで検索すると

  • シャワーで流した
  • 熱湯をかけた

などありますが、私も試しましたが絶滅にはかなり無理がある気がしました。

だって、シャワーをかけても水がかかるときのその風圧でどこかに飛んで行ってしまいます。

手でつぶす!
という原始的な方法もありますが、200以上も卵を産むなら限界があります…

そこで私は化学的な方法をとることにしました。
カビキラーとパイプユニッシュです!

壁面と天井には隙間が無いくらいカビキラーをかけました。
チョウバエがいたら直接もかけちゃいます。
※天井や高い位置をやるときは自分にかからないよう気を付けてください。

カビキラーをきれいに流したら、次はパイプユニッシュで排水溝の対策です。

もったいないとか言わずに、ガンガン流し込みます。
排水溝は卵を産んでいる可能性の高い場所です。
ねっとりしたパイプユニッシュをがっつりかけました。

まとめ

こうした対処の結果、我が家では無事にきれいなお風呂を楽しむことができました。
虫に邪魔されないお風呂の時間は最高です!

黒い小さなチョウバエに悩まされている方、ぜひやってみてください!

スポンサードリンク


関連記事とスポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。