船橋港親水公園花火大会のららぽーとの駐車場の観覧場所は?

 

いよいよ船橋港の花火ですね!?

今年はどの観覧スポットで花火を楽しみますか?
私はまた目の前の一番よく見える場所取りをする予定です。

そして今日は良く見えることでも知られる、ららぽーとの駐車場の観覧場所についてお伝えします!
屋外駐車場、駐車場屋上で見え方、場所の取り方も変わります。

効率よくやって買い物も花火も一緒に楽しんじゃいましょう。

スポンサードリンク

船橋市民祭りの花火大会のららぽーとの観覧場所や場所取りは?

まずはこちらをご覧ください!

ららぽーとによく行く方ならば土地勘もあり位置関係が分かると思いますが、初めて行く方もいらっしゃると思うので、どの駐車場が良く見えるのかをお伝えしたいと思います。

屋外駐車場P6&P7

写真の中で一番目立つP6は屋外駐車場です。
花火には一番近くなります。

また、同じく目の前になるP7も屋外の駐車場です。
16:00から解放されますが、親水公園の建造物により
ちょっと低い位置の花火が見えにくいという点があります。

立体駐車場屋上P1&P2
立体駐車場のP1の屋上は8:00より解放されます。
4階までは普通の駐車場として使われますので、こちらを狙っている方なら
帰りの混雑も考えるとそちらに停めて屋上階に上がると言うのがおすすめです!

ただ、この駐車場は構造上出るのにすごく時間がかかります…
渋滞の覚悟が出来ている方にお勧めします。

P2の屋上も解放されます。
こちらは9:30より解放されます。
角度がありますが十分よく見えます。

ただ、P2よりはP1の方が花火が見えやすいので同じ屋上ならばP1がおすすめです。
(何度も言いますが出るのに時間がかかりますが…)

ららぽーと観覧場所の穴場?
また、穴場と言えるかは微妙ですがP6とP7の間の道も当日は車は通行止めになります。
もし、P6やP7を場所取りできなくても全然あきらめなくても大丈夫です。

車両通行止めになる18:30少々前に行って、通行止めになったらすぐ場所取りすれば
P6、P7と変わらない場所で観覧できますよ!

場所取りできなかったときの裏技として使ってください!

スポンサードリンク

すべての共通なのですが、ららぽーとの駐車場は低い位置の花火が見えずらいことが多いです。
低い位置の花火を見たい方は12:00から場所取りできる親水公園内部がおすすめです。

低いと言ってもかなり低い位置の「ふなえもん花火」とかですが…
親水公園で見ている私達でも気が付いていない人が多く、ひっそりと上がっています。
(一応アナウンスはあるのですがうるさくて気が付かないんです)
なので、レア花火として今年は見てみるのはいかがですか???

子連れにおすすめのP5駐車場の屋上
そして真正面のねらい目の駐車場がP5です。
ちょうど交番の真横の駐車場です。

ただこちらは一般開放されていなく、ららぽーとのキッズクラブの会員の方専用になります。
キッズクラブは入会無料でららぽーとで様々な特典を受けられるサービスです。

対象はキッズクラブの会員とその家族になります。

キッズクラブに入会している方の場所の取り方はこちらをご覧ください。

受け付けは駐車場3Fで17:00から始まり、先着順で場所が選べます。
ただ、案内にもある通り椅子やレジャーシートの準備はありませんので
自分で持っていく必要があります。

さいごに

花火やお祭りと言えばやっぱり屋台ですよね!?

ただ、ららぽーと会場は屋台が少なく、P6とP7あたりに多少あるという感じです。
なので食べ物は始まる前にららぽーと内のロピアで買っておく方がおすすめです。

また、人数に対してトイレが少ない場所もあります。
大混雑しますから小さいお子さんは事前にトイレを済ませておいた方が良いですよ!

特に終わってからトイレは大行列になります。

地元推薦の混まない穴場を知りたい方はこちらをご覧ください。
屋台もたくさん出ている観覧場所です。

スポンサードリンク


関連記事とスポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。