ゆうパケットの配送方法はポストそれとも配達員?配達時間は何時まで?

 

メルカリで頼んだ商品がまだ来ないなー
楽天で買い物したものがまだ届かないなー

そんな時は発送方法をチェックしてみてください。
発送方法がゆうパケットですよね?

新しいシステムなので、配達の仕方、配達時間、留守がちな場合はどうなるのかなどなど小さな疑問がちょこちょこありますよね。
ゆうパケットの配達は配達員なのか、ポストなのか?
配達時間は何時までなのか、夜もあるのか?をまとめました!

スポンサードリンク
 

ゆうパケットの配送方法はポストそれとも配達員?

フリマアプリを利用している人ならもう既に知っている人も多いですが、郵便局が「ゆうパケット」を始めました!
厚みによって金額は変わるものの、全国一律価格で配送してくれるのでフリマ出品者にはコスト削減の嬉しい救世主です!

ゆうパケットはいわゆる「レターパック」にとても良く似ています。
縦の長さが34cm以内で厚みが1cm以内で重さが1kg以内なら送料全国一律250円、厚みが2cm以内なら一律300円、厚み3cm以内なら350円という分かりやすい設定です。

そして、配達先の郵便ポストに入れてくれるので留守がちな人でも安心!!
送り主も追跡サービスがあるので、無事に送り先へ届いたか確認する事が出来ます。

荷物の追跡はこちらhttps://trackings.post.japanpost.jp/services/srv/search/input

ただ、たまに郵便物や回覧板などが集中して郵便受けに入らない場合のみ配達員が玄関チャイムを鳴らして手渡ししてくれます
このゆうパケットの問題点をあげるなら、定型外郵便と同様で「損害補償」がついていないという点。
追跡サービスがあるので集配から配送までに行方不明になる確率は低くなりそうですが…(行方不明になる時はなるので仕方がないんですけどね)

何が嬉しいって配達にかかる日数の短さです!
ポストに投函した翌日から最短で1日、長くかかっても2日で届けてくれるので速達並みの速さです!
(ただし悪天候や道路状況によっては2日以上かかることもあるそうです)

スポンサードリンク

ゆうパケットの配達時間は夜何時まで?

ゆうパケットはゆうパックとは違うので、普通のお手紙達と同じ時間帯での配達になります。
地域や郵便物の量によって違いは出てきますが、だいたい17時半~18時には配達が終わってしまいます。

何らかの理由でポストに入らず、手渡しが出来ない時は不在通知が代わりにポストに入っているのでこの場合は再配達の手続きへと進みます。
この時だけ8:00~21:00の時間帯での配達を希望する事が出来ますが、基本的には郵便受けにお届けなので夜は17時前後までだと思っておきましょう。
18:00を過ぎてもポストに入っていない場合は、よっぽどでない限りは翌日の配達になると思います。

ゆうパケットポストに入らない場合は持ち帰る?

郵便ポストにお手紙やメール便、回覧板などが入っていて「ゆうパケット」がポストに入らない場合はまず最初に
配達員が玄関チャイムを鳴らして手渡しをしてくれます。
無言で持ち帰ったり、ポストの下に立て掛ける事はありません。

チャイムが鳴っても誰も出てこなくて、「不在」と判断されると配達員が「不在通知票」をポストに入れてくれます。
不在通知票についているQRコードを読み取ると、郵便局のサイトの中の「再配達申し込み受付」の画面になるのであとは不在通知票にある
数字を指定の枠に入力して、配達時間を決めれば手続き完了となります。

個人的な意見ですが、一戸建ての場合は割とポストが大き目なのでゆうパケットが入らない事はほとんどありませんが集合住宅のポストで
オシャレな筒型になっていると、入りきらない事があるみたいです。
その場合確実な手渡しになるので、それはそれで安心ですが(笑)

さいごに

私は「メルカリ」ユーザーなんですが、このゆうパケットが出来るまでは「らくらくメルカリ便」で洋服や小物を送る時に「ネコポス」サイズをよく利用していたんです。
これなら追跡サービスがあるので、郵便事故になっても探せると思っていたんですよね。

ですが、自宅で梱包している時にしっかり空気を抜いたつもりが窓口に持っていくときには空気が入ってしまい厚みがわずかにオーバー!!
最悪は配達サイズを大きくしないといけなくなるなど、面倒な手間が生じる事もありました。
ですが、このゆうパケットなら厚みがオーバーしても切手を50円増やすだけで済むのでとっても便利!しかも配達日数が短いから出品者サイドで見るととても助かるんです。

受け取る側としても、届くから留守にしないようにと気を遣わなくても良いので楽ですよね。
待ち遠しい荷物の時は、まだかまだかとポストの前に何回も行ったりで落ち着きませんが…

スポンサードリンク


関連記事とスポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。