野球のユニフォームの汚れの正しい洗濯方法は?汚れが定着するその前に!

 

子供が小さい頃、あそびに夢中で洋服に泥がちょっとついただけでも洗濯が大変でしたが・・・
成長して野球やサッカーなどのスポーツをするようになると、レベルアップした泥汚れとの戦いが始まります(笑)

汚れたのがユニフォームとなると、悠長に洗濯してはいられません!!
急いでキレイに洗濯しておかないと、スポーツタイムは待ってくれません。

そこで、これから我が子がスポーツを始める子供を持つママ、近い将来スポーツをするであろう子供を持つママと一緒に
泥汚れの正しい洗濯方法をお勉強しておきましょう♪

スポンサードリンク
 

野球のユニフォームの汚れの洗濯方法!

野球に限らず屋外で行うスポーツは泥汚れとは切っても切れない仲ですし、むしろ真っ白なユニフォームのまま家に帰ってこられても切ないですよね。

泥汚れがつくと、ついついキレイになると信じて水洗いをしてしまいがちです。
ですが、この水洗いがNGなんですねー!!

水洗いをしてしまうと、繊維の奥深くまで泥が水と共に浸透してしまいより頑固な汚れになってしまうのです(-_-;)

なので先ずは泥汚れをしっかり乾かします。
日が暮れてから子供が帰ってきなら、ドライヤーで乾かしてとにかく泥をカラッカラに乾かして「砂」に戻します。

しっかり泥が乾いたら、手で叩くかブラシを使って中に入り込んでいる泥(砂)を落とします。
泥汚れが軽度であれば、しっかり泥を落としたら洗濯機で洗えば綺麗に汚れが落ちます。
ちょっと頑固な汚れの場合は、泥を叩き落とした後に水に濡らさず泥汚れ専用の洗剤を塗るか液体洗剤を汚れに塗り洗濯機で洗いましょう。
この時、もしも縦型洗濯機であれば一番最初に泥汚れの強い物を入れましょう。
縦型洗濯機はもみ洗いタイプで中央にあるハネ(パルセーター)の上が一番洗浄力が高いんですよ。

もう少し手間をかけて洗濯できる余力があれば、液体洗剤ではなく固形石鹸か粉末洗剤を汚れ部分に塗りこんでからもみ洗いをすれば液体洗剤で予洗いするよりも汚れが落ちます。
是非試してみてくださいね!!

泥汚れは酸性なのアルカリ性なの?

泥汚れを洗濯機で洗ってもキレイにならないと思っている人は多いと思います。
でも、泥汚れが落ちなくて困った経験をしていない子育てママも多いんです。

それは何故か??

やっぱり汚れの性質にあった洗剤を使っていたり、汚れに合った前処理をしている事が関係しているのでしょう。

泥汚れは皮脂汚れや油汚れと違って洗濯時の水流で繊維の中の泥を掻きだしてキレイにしている状態なんですが、分類としては酸性です。

なので泥汚れは前処理が重要になるのですが、普段使っている液体洗濯洗剤は弱酸性もしくは中性で皮脂や手垢汚れに適しています。
また予洗いに適していると先ほど書いた粉末洗剤・固形石鹸は弱アルカリ性で漂白剤と同じ成分で洗浄力が強いんです。

ちなみに、口紅や血液汚れを落とす事に適している洗剤は酸性ですので、ポイント洗いだからどれでも大丈夫という訳ではないので気を付けましょう。

スポンサードリンク

ユニフォームの泥汚れには石鹸が最強!?


泥汚れにはアルカリ性の石鹸や粉末洗剤が適しているんですが、石鹸で手洗いするのは地味に疲れますよね。
時間もかかりますし…
私が小学生から中学生の頃は学校から帰ると固形石鹸と洗濯板で靴下を毎日洗うのが日課でしたが、腕は痛いし時間はかかるし何よりも面倒臭い!!
ただ、確かに確実に綺麗になるんですよね。

大人になり子供が生まれ、子供が泥だらけになった時粉末洗剤をぬるま湯に溶かして手洗いした時です。
洗い終わってしばらくして、手を見るとガサガサ!!
洗浄力が高いだけに、皮膚への刺激もハンパなかった!!(ゴム手袋をつけ忘れた私が悪いんですが…)

粉末洗剤や専用洗剤は欠かせないのですが、洗浄力の高さから子供に触らせたくない洗剤でもあります。
かといって環境に良い重曹ではしっくり汚れが落ちなくて、どうしたものかと思っていたら見つけました!!
あの自分の名前を商品名にした洗剤「茂木和哉」の泥汚れ専用洗剤「泥汚れZ」!!

まだ使っていないのですが、住居用洗剤で効果は実感しているので、これはもう期待大!!

次に固形石鹸で私がおススメしたいのが「ウタマロ」。
近所のドラッグストアやスーパーでも売っていて、尚且つ100円前後という安さ!1個買えば数か月は持つのでコスパ最高!!

粉末洗剤だと「泥汚れ専用」と書いてある洗剤だけに洗浄力は高い!!
(けど手荒れしやすい…)
固形石鹸は小さくなってくると手から滑り落ちやすい(-_-;)

ユニフォームの洗濯となると、やはり広範囲に泥汚れがつくのでぬるま湯に溶かす粉末洗剤の方が洗濯は楽そうですね。

さいごに

野球のユニフォーム、私はつい最近知りましたがプロ野球の選手が練習や試合で着ているユニフォームを翌日までに洗濯担当の人達が泥汚れを綺麗に落として真っ白にしているんだそうです。
確かにプロ野球選手のユニフォームに泥汚れのシミがついているのって見た事ないですよね(@_@)

しかも、私達が使っている市販洗剤を使って泥汚れを落としているというんですから、泥汚れは確実に落とせる汚れということなんですね。
正しい前処理をすれば泥汚れなんて怖くない!!ただ、面倒くさいだけ(笑)

子供達には真っ白なユニフォームで力いっぱいスポーツを楽しんで欲しいですね♪

スポンサードリンク


関連記事とスポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。