顔のシミ消しレーザーは男でも出来るの?料金や回数ってどのくらい?

 

仕事をしているとやはり自分の顔の印象は気になりますよね。

特に顔にシミがあると女性は化粧で隠す事が出来ますが、
男性は日々化粧をするわけにはいきませんよね。

顔に現れたシミのせいで実年齢よりも老けて見られたり、
怒ってもいないのに怒っている?と言われたり…

大なり小なり嫌な気分になるのは女性だけではありません!
そんなシミを徹底的に解決したい男性にお伝えしたいレーザー治療についてご紹介したいと思います。

スポンサードリンク
 

顔のシミのレーザー治療は男でも出来るの?

顔のシミはハッキリ言って、徹底的に消すには病院で治療しないと消えません!

シミ専用のクリームを塗ってシミが薄くなる事はありますが、
医薬部外品でないと目に見えた効果が得られにくいのが現状です。

シミ予防を早めに行っている人なら、効果があると実感している人も多いかもしれませんが
一度シミが出てしまうとシミとサヨウナラするには長期戦です。

そこでシミが気になりだした人ならすぐにズバッと解決するには
「レーザー治療」が良いと聞いたことがあるのではないでしょうか?

レーザー治療だなんて男性には敷居が高いのでは???と思っちゃいませんか?
最近では肌への意識が高い男性が増えてきているので、以前より診療を受けにくる男性も増えています。

シミは女性にしか出来ない訳ではありませんし、男性は特に
女性より紫外線対策や肌ケアをマメに行っていない人が多いので
「実はシミが気になっている」という男性は女性以上に多いと思います。
(私もシミがありますが、化粧したらシミを隠せるのでそれほど気にしてません(笑))

じゃあ何処へ行けば良いのか?
これね、女性でも分からない人は多いと思うんです。

実際私もニキビ痕の色素沈着で悩んだ時に美容クリニックか病院(皮膚科)どっちが良いのか悩みましたから。
答えはどちらでもOK!
皮膚科でも診療科目の中に「美容皮膚科」があれば診察してもらえますよ。

スポンサードリンク

顔のシミ消しのレーザーの料金はどのくらい?

となると、気になるのはレーザー治療はいくらぐらいするの??ですよね。

施術の種類にもよるんですが、
治療効果が直ぐに実感できるレーザー治療は「レーザートーニング」と書かれている事もあります。

平均的な料金だと両頬で15000円、顔全体なら20000円、シミ1mmなら1500円。

私の友人の旦那さんが受けた施術は「レーザーフェイシャル」
1カ月に5回程通院で最初の1回目はトライアル価格で12500円ぐらい。
2回目からは25000円!!つまり、トータルで113000円(@_@)!!!

ただ、顔全体にシミがあったため、こんなすごい金額になったそうです(-_-;)

頬だけなど一部分なら15000円前後でレーザー治療を受けることが可能です。
実際私のママ友は頬にあったシミを15000円でレーザー治療を受けましたが
「フォトメディカル」と言われる施術だったそうです。

私が調べた中で出てくる施術方法は最初に紹介した
「レーザートーニング」、ケミカルピーリング 7500円、
シミ取りレーザー1cm以内なら1500円(大きさによって料金が変わる)、
友人の旦那が受けた「レーザーフェイシャル」、
Qスイッチ・ルビーレーザー 1万円(保険適用外になり大きさによって料金が変わります)
が主な施術方法です。

どの治療方法になるかは初診時に医師とのカウンセリングで決まりますが、
同意書にサインしない限り治療は始まらないので
複数の病院やクリニックでカウンセリングを受けてから決めた方が良いと思いますよ。

ちなみに、皮膚科と美容皮膚科の診療科目があれば
レーザー治療による副作用やトラブルに対応してもらえるので安心だという声が多いです。

顔のシミ取りレーザー治療の回数は何回くらいかかる?

料金が高いから1回行けばそれで完治するの?
と思う人も多いんですが、実は回数は症状によって変わってきます。

毎週のようにレーザー治療を行うこともあれば、
2週間~4週毎でトータル2か月程度で済む事もあります。

レーザーを照射した後、絆創膏を貼りますが
1週間程度して絆創膏を剥がすとシミが綺麗に消えていたという声をよく見かけますが、
実際は1回のレーザー治療でシミが消えるのは極一部のラッキーな人のようです。

大半は数回レーザー治療に通わないといけないようです。
つまりは、シミの具合によって回数も料金も施術方法も何もかもが違う
ということですね。

そして、レーザー治療後は必ず医師の指示に従って絆創膏を貼り続ける事、
肌の保湿ケアをしっかり行う事、そして紫外線対策(日焼け止め対策)を万全に行う必要があるんです。

何故なら、レーザー治療とは要は皮膚をレーザーで焼くので
低い確率ではありますが水泡が出来る事があるんです。

そしてレーザー治療後のトラブルとしてPIT(炎症後色素沈着)が多く報告されています。

PITは一時的なので数か月で自然治癒(お肌のターンオーバーで治ります)するのでご安心ください。

とにかくレーザー治療は術後のケアも重要なので、
しっかり医師に次の施術までに何を気を付けなくてはいけないのかを聞いておきましょう!!

さいごに

女性の中で、シミ取りにエステで高額な専用基礎化粧品を購入して何度も通っているのに効果がない!!と聞きます。

私が長年お世話になっている皮膚科で
私の頬にあるシミにレーザー治療が出来るのかを聞いたところ、
シミではなく肝斑だったことが判明(@_@)

しかも肝斑ならエステに行った方が良いのか聞くと
「エステでは肌の状態を整えるぐらいしか出来ないし、シミだったとしてもエステでは治すのは無理だよー。あとね、肝斑だから
レーザー治療そのものが無意味だよ(笑)」とのこと。

そうか…肝斑か…

旦那はシミで私は肝斑…
ジワジワとそして確実に目に見える老化を感じずにはいられません(^^ゞ

営業職や接客業であればやはりシミがない方が若々しく見えるので、
消せるなら消しておいた方が良いのかもしれません。

レーザー治療は痛みはほとんどないので痛がる人は
ほとんどいないので安心して大丈夫なのであとは…お財布と要相談ですね。

スポンサードリンク


関連記事とスポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。