子供の登山靴のサイズ選び!登山ザックの選び方は?

   2015/05/27

161002
夏休みも近づき、お子さんの登山、トレッキング、ハイキングの
装備を準備しなければいけないお父さん、お母さん!

お子様の装備の選び方のアドバイスです。

適正なものをそろえて楽しいご家族旅行をお楽しみくださいね。

スポンサードリンク

子供の登山靴のサイズ選び!

ご家族で尾瀬に行こう!富士山に行こう!
そんな楽しみな計画を立てる時期が来ましたね?

お父さん、お母さんの装備は年だから(笑)しっかりと
「あれを揃えて… あれを借りて…」と。

ちょっと待って!お子さんは?

んーーー

大きくなるし…

子供だから大丈夫でしょ!?…

えっほんとですか?
そのせいでお子さんが怪我をしたら?
お父さん!普段運動不足なのにカバー出来ますか?

よく登山用品で耳にする防水素材の防水素材Gore-Tex(ゴアテックス)などは要りませんが
靴、ザック、雨具、Tシャツくらいはそろえることをおすすめします!

さぁ、靴を見てみましょう!

キャラバン社などから出ているお子様向け登山靴ならば
¥8,000くらいで買うことできるんですよ!

しかもキャラバンオリジナルの防水素材で雨も安心です。

でも問題はそのサイズ選びです。

通常大人の場合は、実寸プラス1cm位が適正サイズと言われています。
実はお子さんのサイズの選び方も変わらないんですよ。

それはそうですよね!?
お子さんだって同じところを歩くんですよ。

でも子供の足はすぐ大きくなってしまいます…

なのでそれを考慮するならば、化学繊維でできた
ぶ厚い靴下を履いて、そのサイズからプラス1cmくらいまでがおすすめです。

そうすると実寸プラス1.5cmくらいになるかと思います。

スポンサードリンク

2cmくらい大きくていいんじゃないの?
という声が聞こえてきそうですが、安全のためにはおすすめしません。

お子さんはただでさえ大人より足が短いですよね?
つま先がいつもより長いとどうなるか?

つま先は長い、足は短い…
段差に蹴躓いて転んでしまいますよ!
怪我しちゃいますよ!

なのでお子さんの安全を考えるならば、大人と同じプラス1cm
大きくなることを考えてギリギリ1.5cm位がおすすめです。

子供の登山ザックの選び方は?

じゃあザック(リュック)は?

子供用っていうものがあること知っていますか?

そうです!しっかり子供用を選んでくださいね。

「えー子供なんて大して重いの背負えないからママの大人用を貸すよ!」

なんて方が多いと思いますが、それならば背負わせないほうが良いと思います。

背中が小さい子供は、比例して背中の長さが短いですよね?
実はザック選びの一番のポイントは背面長といわれるザックの背面の長さです!

大人用は大人の背中の長さにあった背面長のザック、
大人でも女性は女性の背中の長さにあった背面長のザック、
だから子供は子供の背中の長さにあった背面長のザックを選んであげてください。

大人用を背負わすとどうなるか?
背面長どころか、ショルダーハーネスの長さも合わないためザックが揺れまくってしまいます。

肩からザックは滑り落ちて気が散って…
靴はデカくてつま先をひっかけて転ぶ…

どうなっちゃうか?

それはまずい!と思うパパ、ママへ
まずは靴とザックは専用を選んであげてくださいね。

まとめ

小学生にもなれば学校や地域の行事で
いろいろな登山の装備も活躍することがあると思います。

楽しいはずの家族旅行が台無しとならないように
適正な装備を揃えてあげてくださいね!

スポンサードリンク


関連記事とスポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。