抜け毛の高校生の男子女子へ!原因は?皮脂に正しいシャンプーの方法!

 

166090

こんなに若い時から抜け毛で大丈夫かな?

と悩む高校生がすごく増えているようです

どうしよう…どうしよう…
と悩むこともまたストレスで抜け毛の原因かも

お金をかけなくても毎日の対策で改善することもあるんですよ!

正しいシャンプーしてますか?

スポンサードリンク

抜け毛の高校生男子女子へ

人間が普通に暮らしていて、1日にどのくらいの本数の髪の毛が抜けるか知っていますか?

よく
「私は1日に50本くらい抜けています…」
とか
「朝起きると20本以上の髪の毛が枕につきます…」
とか
「ブラッシングするとブラシに束に練って髪の毛が付きます…」
とか

やっぱり悩んじゃいますよね!?
お洒落もしたい高校生だし

そこで先ほどの質問です。

人間は1日に一体何本くらいの髪の毛が抜けるのだろう…

その答えは

約100本から150本は抜けているそうですよ!

例えば1日に100本だとしましょう!
1か月30日ではなんと3000本もの髪の毛が自分の頭からサヨナラしていってるんです!

それでもすぐ髪の毛がなくならないのは日々生えているからなんです

高校生の抜け毛の原因は?

前章までを読んでなーんだ!
って思えた人はもしかしてもう大丈夫かもしれませんね!?

だって抜け毛の原因の一つには

過度なストレス

が挙げられるから。

抜けちゃってどうしようって悩むこともあまり良いことではありません。

高校生はいろいろ悩みがちな時期です。
いろいろ考えたり悩むことはとても良いことです。

でも、過度な悩みはストレスとなります。

今から挙げる対策などをしてみて、「やることはやっている」
とあまり深く考えないのも一つの抜け毛対策です。

ではそのほかの原因は?

過度な汚れや皮脂

紫外線

などが挙げられます。

紫外線に対する簡単な対策としては帽子をかぶることです。

もし屋外の部活などで帽子をかぶれないときは無理ですが
プライベートで出かけるときは通気性の良い帽子をかぶってみてください。

では最後の章では

スポンサードリンク

過度な汚れや皮脂

の対策についてです。
毎日出来るケアなのでしっかりした知識を身につけてください。

皮脂に正しいシャンプーの方法!

シャンプーの仕方ってどうしていますか?
ゴシゴシと力任せで洗ってませんか?

頭の正しい洗い方っていうものがあるんですよ。
ぜひ試してみてください。

ちなみに地肌に合わないシャンプーも髪の毛にはよくありません。

炭シャンプー

はおすすめですよ。

炭の持つ性質、強い吸着力が毛穴の奥につまった脂までも吸着してくれて
髪の毛と地肌をきれいに洗い上げてくれます。

楽天ランキング独走中!攻めの薄毛・抜け毛対策シャンプー

さて洗い方です。

直径5cm位のボールを持ったままのイメージで手を軽く丸めてください。
指の柔らかい部分で(決して爪で洗ってはダメですよ)
皮脂を毛穴から揉み出すイメージで洗ってください。

マッサージ効果もでて頭皮に非常に有効です。

シャンプーは地肌を洗うものというイメージをしっかり持ってください。

そしてシャンプーのすすぎです。
しっかりシャンプーしてだいぶ時間を使いましたが、
その時間の倍くらいかけるイメージでしっかりと洗い流してください

リンスやトリートメントも正しい使い方があります。

シャンプ―と同じようにつけてはいけません。

髪だけに付けてください。
地肌に付けない事!

そしてリンスやトリートメントも流しすぎだろ!
効果ないじゃん!って思うくらいしっかり流しましょう。

そして最後に

タオルドライの仕方です。

ゴシゴシ無理矢理と拭いてはダメです。
濡れている状態の髪の毛をタオルで挟さむようにして水分取ります。
そして仕上げは必ずドライヤーをかけましょう!

濡れたままなどは絶対にNGですよ。

この毎日の積み重ねが少しずつ頭皮、髪の毛を元気にして抜け毛対策になります。

まとめ

最後の章の正しい頭の洗い方、実践したらすごく時間がかかります。

部活で疲れているから、ちょっとでも早くご飯を食べて眠りたい気持ちはわかります!

でも!大事な髪の毛のために!!!

毎日の繰り返しが大切です。
ぜひ実践してみてください。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。