引越しの挨拶のギフトは?洗剤?えっ、地域指定ゴミ袋?

   2015/12/07

123728

3月と言えば引越しのシーズンですね。

準備でいろいろ忙しいのに悩みの種は

「ご近所づきあいが不安・・・。」

と言うかたが多いのではないでしょうか?

お隣さんに、ご近所さんに、引越しの挨拶のギフトを渡そう!

「えっ、でも・・・何を???」

そんな悩みは早く解決して、やらなくてはいけない引越しの準備をしちゃいましょう。

スポンサードリンク

引越しの挨拶のギフトは何がいい?

先に結論から言ってしまうと良く選ばれる品としては

洗剤、石鹸、ハンドソープ、タオル、お菓子、お茶、紅茶、サランラップ、地域指定ゴミ袋

などがあげられます。

おっ、えっ、へぇ~という声が聞こえてきそうですが

それぞれに利点、欠点があります。

そして金額の相場は¥500~¥1,000が一般的です。

¥500くらいでタオルなんて無いでしょ!?と思うけど、

楽天などで「引越し ギフト」と検索すると結構ありますよ。

スポンサードリンク

引越しの挨拶のギフトには洗剤がいい?

引越しの挨拶でご近所さんにお渡しするギフトとして喜ばれる条件として

「実用的、口に入らない、残らない」の3拍子があげられます。

誰もが使うもの、普段使い物、残らないもの、

で無難かつ代表的なものは何でしょう?

それは「洗剤」です。

洗濯をしないご家庭は有りませんよね?

毎日洗濯しますよね?

(数日に1回です。と言う意見はちょっと置いておいて・・・。)

洗濯すれば洗剤は残りませんよね!?

そう3拍子揃った引越しの挨拶のギフト、それが洗剤です。

お好きな洗剤の詰め合わせセットなどいかがでしょう?

しかし引越しギフトの決定版の洗剤を選ぶ場合でも実はこんな問題があります。

「自然派」「石鹸生活」などと書籍等で紹介されていて、

石鹸で洗濯をしているご家庭も増えていたり、

合成洗剤を使わないと言う人も多くなってきています。

また、粉、液体、ジェルなど仕様も様々で、結構好みが分かれるものだと思います。

さらに最近はドラム式も増えて洗剤のタイプまで様々です。

漂白剤や蛍光増進剤が入っていておしゃれ着を痛めてしまうこともあります。

ギフトで戴いた使わない洗剤が家に大量に余っている

というご家庭もあるんじゃないでしょうか?。

では何を選べば良いのだろう・・・?

えっ!!!引越しの挨拶のギフトに地域指定ゴミ袋!?

「ええ~~っ、ゴ、ゴミ袋!」と思う方が多いでしょうけれど

もらってうれしかったと言われる引越しの挨拶のギフト、

ベスト3に入るのが実は地域指定ゴミ袋なのです!

何故???

その訳は

いやらしい話ですが価格もさほど安く無いことも分かるし、

「実用的、口に入らない、残らない」の3拍子が揃っています。

毎日ゴミは出てきますね。

ゴミ袋は食べませんね。

捨てれば残りませんね。

3拍子揃った上に

そう、好みで選ぶものでも有りません。

最近は地域で指定されているゴミ袋しか持って行ってもらえません。

なので地域指定ゴミ袋は引越しの挨拶のギフトに好まれるのです。

えっゴミ袋は無いんじゃない?と思う方のためにはコチラ

↓↓↓

同じ観点からサランラップ、ジップロックなども

喜ばれるギフトとして人気が高いですよ。

まとめ

引越しの挨拶のギフトはあれこれ考えても、

もらう方の環境、考え方などにより何が正解か分かりません。

ギフトは気持ちが大切ですから本人が最善かも!?

と思うものを選択すればよいと思います。

それよりもその後が大事でせっかくご近所になったのだから

普段からコミュニケーションを取っていこうとする姿勢のほうが

大切なのではないでしょうか?

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。