秋に関東で開催される花火!土浦花火の最終電車と秋の浴衣について

 

546b51a92520ee8ceebaa903aabef1f3_s
花火は夏の風物詩ですが
秋の澄んだ空気の中にあがる花火もなかなか美しいですよ!

秋に行われる花火の中でも
関東で開催される花火大会を紹介します。

関東でも少し遠いので終電を気にしてくださいね!

また秋ですが着物を着たいな!と言う方も
一度読んでみてくださいね。

スポンサードリンク
 

秋に関東で開催される花火大会

秋田の大曲、新潟の長岡と並んで
日本3大花火大会
とされる花火大会です。

茨城 土浦全国花火競技大会

日程 2015年10月3日 土曜日 
時間 18:00~20:30
会場 JR常磐線土浦駅下車 桜川畔(学園大橋付近)

打ち上げ数は約2万発

2万発と言うと隅田川の花火の2会場の合計数とほぼ同じくらいです。

この花火大会は、正式名称の土浦全国花火競技大会にあるように
全国から花火師が土浦に集まり競うコンテストになっています。

そのため、レベルの高い花火が楽しめます。
秋の10月頭の開催なので澄んだ空気にあがるレベルの高い花火に感激します!

土浦の、そして川付近の地形から
距離のあるいろいろな場所でも楽しめるので
地元の方からも人気の高い花火大会です。

桜川の名のとおり川沿いにず~と続く桜の木で有名な川で
春にはお花見におすすめの場所です。

来場者数は60~70万人とも言われて、
当日はお昼過ぎから付近の道路は大混雑しますので
公共機関の利用などが便利です。

都市部の花火は1時間から長くても1時間半くらいの
花火大会が多いですが、ここ土浦の花火大会の長さは
なんと2時間半!

目いっぱい花火を楽しめますよ!

土浦花火大会の日の上り最終電車について

電車で行く場合の目安ですが、最寄り駅は
JR常磐線の土浦駅です。

上野駅から普通電車で約70分
特急電車で約45分

見る場所、通る道に寄りますが
駅から会場まで徒歩でおよそ45分から60分かかります。

花火に行くときは良いのですが
気になるのは帰りの電車です。

花火の終了は20:30です。
始まりが18:00でも2時間半も行われる花火大会なので
電車の方は終電を気にしてくださいね!

会場まで約60分くらいかかるとして、
早くても駅には21:00です。

スポンサードリンク

21:00以降の上り方面の電車の情報です。
全てが上野まで行くわけではないので注意してくださいね!

土浦発上り電車の時刻表(土浦花火大会当日)
21:17 上野行き 
21:24 上野行き(特急)
21:34 我孫子行き 臨時列車
21:44 上野行き
21:56 上野行き(特急)
22:00 上野行き
22:14 上野行き
22:26 上野行き(特急)
22:31 我孫子行き 臨時列車
22:39 上野行き
22:58 我孫子行き 臨時列車
23:25 我孫子行き

※ ご利用の際には念のため最新の時刻表で確認することをおすすめします。

東京方面の方は22:39分の最終電車に乗らないといけません。
と言うことは22:30分に駅にいるとして
21:30分には会場から駅に向かったほうがいいですね!?

20:30が花火の終了だから、河川敷で余韻を楽しむのは
1時間です!

かなり現実的な話ですが、土浦方面から帰ろうとして
大変だったことがあるのでシェアしようと思いました。

皆様、気をつけてくださいね!

秋の花火で浴衣はおかしい?

花火大会といえば浴衣を着たいですよね?

秋に行われる花火大会に浴衣はおかしいのでしょうか?

もし残暑の厳しい9月の花火大会ならば、最近の傾向ではおかしくないと思います。
実際秋9月の花火大会では浴衣の方も結構見られます。

でもここ土浦の花火大会の話ですと・・・

時期も10月ですし、
車で会場まで行って見ている場所も車のすぐ近くではないですし、
終わった後も駅まで1時間近く歩くかもしれません。
さらに川沿いの風はすごく冷たいです。

「どうしても浴衣を着たい!」
でもなければあまりおすすしません・・・

確かに最近はいろいろアレンジすれば
すごくかわいくて目も引くと思います。

でも、すごくおでんの美味しい季節です。
ダウンのウェアを着ている人もいらっしゃいます。

夏に行われる他の地域の花火と違って
花火が打ちあがる時間が2時間半ととても長いです。

もし、見ている場所が河川敷なら?
吹き抜ける風ですごく寒いですよ!

ダウン着て、膝にシュラフ(寝袋)をかけている人もいます。

女性ですし(男性もかな?)なるべくなら浴衣でないほうが
いいかな?と私は思います。

もし着られる場合は
模様を秋草やトンボの模様にしたり
寒そうな素足に下駄ではなく、足袋をはいて草履を履いたり
ヘアアクセサリーを秋っぽいものにするなど・・・

実際着てくる方もいらっしゃいます。
工夫されて楽しむのも個人の自由かと思いますが、
寒さ対策の工夫をしてくださいね!

下にヒートテックみたいなの1枚着ただけでは寒いですよ。

まとめ

日本3大花火大会は長岡の花火、片貝の花火とともに
私のお気に入りの花火大会です。

街であがる花火を良く見ますが土浦は1度は行く価値がすごくあると思います。
2時間半、職人さんが魂をこめた花火をお楽しみください。

風邪など引かないように
お体に気をつけてくださいね!

スポンサードリンク


関連記事とスポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。