伊豆スカイラインが割引料金で通行出来る!同時に回りたい見所は?

 

2016-02-19 14.52.29
早咲きのさくら、河津桜が見頃を迎えましたね!

河津桜と言えば有名なのは『河津桜まつり』です。
でも河津町がある伊豆半島は
渋滞があったり、有料道路が高くて
なかなか足が向かわないって人も多いですよね?

そんな方々に朗報です!

なんと伊豆スカイラインが割引キャンペーンをしていますよ!

スポンサードリンク
 

伊豆スカイラインが割引料金で通行できますよ

待ってたんだよなーって人も多いですよね!?
でも知っていました?

実は最近は毎年この時期
このキャンペーンやってたんですよ。

伊豆っていいところがたくさんあるのに
どうしても時間と、お金の面でついつい違う方面に行ってた
なんて人が多いのも事実です。

そんな伊豆半島ですが
伊豆スカイラインが割引価格で通行できます。

普通車 ¥980⇒¥200
大型バス ¥3,970⇒¥200

期間 2016年2月19日から2月28日

普通車でこそ¥980が¥200で割引率が約80%ですが
大型バスの割引率がやばすぎます。
95%引きですね。

普通車80%でもすごくありがたいです。
往復利用したら¥1,560もお得です。

伊豆スカイラインは渋滞が少ないことでも知られていますが
いつもついつい¥980がもったいなくて下道で行っちゃってました。

下道でも何箇所も有料道路があるのが
伊豆半島を避ける理由の一つでも有ります・・・

でも伊豆スカイラインが¥200ならば
通らない理由が有りませんね!

だって西湘バイパスからの景色の良い国道135号線ですが
あの全然動かなくなる渋滞を回避できるんです。

伊豆スカイライン全線の熱海峠IC~天城高原ICまで
利用すれば伊豆半島の約半分を移動できます。

片道で約30分以上は短縮できるんじゃないかな?

余った時間で他の観光も出来ちゃいますね!?

2月の伊豆はいろいろお花がいっぱいで
すごくおすすめの場所がありますよ。

伊豆の2月の見所はどこ?

一番の見所は以前の記事でもお伝えした
河津桜まつりです。

スポンサードリンク

ぜひこちらを参考にしてくださいね!

河津桜まつりの時期はいつ?見頃情報や周辺の宿について

そして梅も見頃です。

修善寺梅まつり

やっぱり伊豆っていうと修善寺ですよね?

修善寺梅まつりは2/10(水)~3/10(木)
で開催されています。

梅と言えば
月ヶ瀬梅林梅まつり
もおすすめです。

2/21(日)~3/13(日)

修善寺から136号線をそのまま下った場所にあるので
一緒にも楽しみやすい場所です。

やっぱり伊豆って言えば河津桜でしょ?

って方は伊豆半島の先端まで足を伸ばしてみて下さい。

みなみの桜と菜の花まつり

2/10(水)~3/10(木)

河津桜まつりと同期間の開催です。
河津駅からそのまま135号線を南下します。

豆知識ですが、下田市の中島橋交差点で136号線にかわります。

伊豆のおすすめ宿のクチコミ【楽天たびノート】

ちょっとハードなスケジュールですが
早春の伊豆の花々をとことん楽しみたい!
っていう欲張りな方には

『河津桜まつり~みなみの桜と菜の花まつり~
月ヶ瀬梅林梅まつり~修善寺梅まつり』

の桜から梅のお花見のはしごも出来ますね!

天城高原ICから135号線と通り、136号線に入り
伊豆半島の西側の海の景色を楽しんでから梅まつりへ行くルートです。

それも伊豆スカイラインの時間短縮なら可能です。

まとめ

千葉県の有料道路が無料になった去年もすごくうれしかったです。

友達サーファーなんて本当に喜んでいました。

どんどん各有料道路がこういったキャンペーンを
実施してもらって地域の活性化が出来るといいですね!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。