ハロウィンのゲームで大人数の大人が大爆笑するおすすめのゲーム!

 

518770

大人数のハロウィンパーティの幹事さん

「ゲームって何やればいいんだよー」
って頭悩ませていませんか?

盛り上がること間違いなしのゲームを紹介します!

予算だってありますよね?

でも大丈夫です!

100人でも1000円も有れば出来ちゃうのに
みんな大爆笑で盛り上がるゲームですよ!

スポンサードリンク
 

ハロウィンゲーム大人数の大人が絶対に盛り上がるゲーム

このおすすめゲームに準備するもの

・ミニノート
・ボールペン

たったこれだけです。

ノートはこのようなリングがついている
ミニノートがおすすめです。

2016-09-01 23.29.51

ダイソーとかの100均だと
3~5冊で100円で売っているもので十分です。

あと、ボールペンも5本とか組みのものを
必要数準備するだけです。

たったこれだけでやるゲーム
それは伝言&連想ゲームです。

えー伝言ゲームなんて今更盛り上がるの?
って思いますよね。

それが、本当に
すごく盛り上がるんです!

ルール(やり方)は
1、1ページ目にお題を文字で書いておきます。
  ボールペンと一緒にノートを最初の人へ渡します。

2、最初の人はその文字を見て絵をかきます。 
  ボールペンと一緒にノートを次の人へ渡します。  

3、次の人は、今度はその絵を見て何がお題かを推測して文字で書きます。

4、そして次の人は2番目の人同様に絵をかきます。

5、次の日とは絵を見て、お題が何か推測して字で書きます。

このように

お題



文字



文字



文字

と繰り返していきます。

それだけです。

それだけなのにこのゲームすごく盛り上がるんです。

ちょっとこれを見ていただけますか?
※例にしちゃった方ごめんなさい!

受けるからゆっくりスクロールしてみてみてください。

aa

こんな風にいつの間にかすごくずれるんです(笑)

スポンサードリンク

スネ夫が最後には野球ですよ。
人でなくてスポーツ名になっちゃいました。

参加者は絵が下手でもうまくても
その順番でがんばって絵をかいて伝えるしかありません。

伝えにくいからって余計なものを書いたりすると
その余計なものが伝わっちゃったりしたりします。

例えば有ったのが
「ジャイアン」は最終的には「ドラえもん」になったり、
「壁ドン」は最終的にはカップルになったり
珍回答ばかりです!

「壁ドン」なんて途中「指輪」になってましたよ。

不思議なことも起きて
「スノーボード」は「Jボード」⇒「スケボー」⇒「スノーボード」
なんて、回って結果正解
なんてことも有ります。

このゲームの良いところは
ちゃんと伝わって1位っていうのも有りはありなんですが、
途中の回答をみんなで見るのが楽しいんです!

ヤバイ(笑)絵を見て大爆笑です。

で、不思議なのが分かるわけないような絵なのに
ちゃんと伝わってたりするんですよね!?

「なんで―」

ってまた大盛り上がりです。
すごい大人数の時なんてスマホ画面を
スクリーン出だせたら最高です。

遊び方ですが
大人数なら数班に分けて競ってもいいです。

10人未満でも、1班でも遊べます。

出来ればひと班は奇数の方が文字で終われるので
ちゃんと伝わったのか?
間違っているのか?
が判断付きやすいです。

でも、偶数班でたとえ絵で終わっても
途中経過で盛り上がるから
そんなに問題ではありません。

このゲームのいいところは
ほぼ初対面の場合でも盛り上がれるところです。

ただ絵を見てあまりに大笑いしたら
書いた本人は傷つくかもしれないので
ほどほどにしてくださいね。

お題で面白かったのは
ピカチュウ
とか
ジバニャン
とか
みんなが聞いたことはあるけど書け無そうなのが面白いですよ。

今読んでいる手を止めて書いてみて
って言われて書けます?

それ普通の猫だし!
とか
ブラックジャックみたいになってるだけの物体だったり
とか
ジバニャンどころかそれウィスパーだし
なんて面白い物連発です!

大体あるのがドラえもんになると
目の間を通る線を忘れたり
目の上を通ったり…

それが変化してうまい棒になっちゃったり
面白いですよー

是非やってみてくださいね!

まとめ

幹事さんへ

いかがですか?
準備の手間と予算がかからないのに
盛り上がるゲームです。

是非やってみてくださいね!

ノートは数ページありますから
最初の1ページに一つのお題、
15ページとか飛ばして2つ目のお題
逆からもう一つのお題なんてやると
1冊で3ゲーム楽しめますよ。

スネ夫で笑った方、シェアしていただけると
すごく嬉しいです!!

ぜひご覧くださいハロウィンについての記事はこちらにまとめています。
ハロウィンについての記事一覧まとめ

スポンサードリンク


関連記事とスポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。