男性の更年期障害に対処法はあるの?病院で治療は出来る?

 

128574

更年期障害と言うと女性だけの病気と思いがちですが、
実は男性にも起こるんです。

何か調子が悪い、病気かも?
そう思って悩んでいる方、もしかしたら更年期障害かもしれません。

仕事のストレス等でうつ病と診断されていた人が、
検査をしてみたら更年期障害だったということもあるようです。

もしかして更年期障害?と言う方、、
男性にも起こる更年期障害についてチェックしてみてください。

スポンサードリンク

男性の更年期障害とは?

まずは男女の更年期障害の違いについて説明します。

【比率】
男女の比率で言うと、女性9割に対して男性は1割と少ないです。
まさか更年期障害と疑う男性も少ないでしょうから、
隠れ更年期障害の方はさらに多いと思われます。

【原因】
どちらもホルモンバランスの乱れから起こるんですが、
女性は閉経に対し、男性は加齢や精神的ストレスと言われています。
ただ、男性は1割ということで、症例数が少ないために
まだまだ分からないことも多いようです。

【年齢】
女性の50代後半に対して、
男性は40代後半~50代後半
若干早く起こります。

男性の40、50代と言ったら働き盛り、
重要なポストにいたり部下を管理する立場にあるので
よりストレスがかかることも原因ではないかと言われています。

【症状】
女性の症状はTVでも特集を組まれるなどして、ある程度認知されて
いますよね。
例えば、顔のほてり、情緒不安定、疲労感など複数あります。

男性はというと、男らしさの低下(筋肉の低下・筋肉痛の症状や疲労感)
精神的なことで言うと、不安感、イライラ、不眠、集中力や記憶力の低下

などの症状があります。

働き盛りの男性にとって
「まさか自分がなるはずない」
「会社に知られたくない」
と思うことで、周りは異変に気付いているのに、本人が気付いていない、
また、男ゆえに誰にも打ち明けられず悩んでいるかたも多いようです。

最近笑ってない、集中力がない、気力が沸かないと感じているなら、
早めに相談されることをお勧めします。

更年期障害の男性の場合の対処法は?

更年期障害の場合の対処法は以下のようなものが挙げられます。

スポンサードリンク

【生活習慣の見直し】

40~50歳代の男性になると昔のように食べていては太る一方ですよね。
働き盛りの男性は、外食ばかりのかたも多いのではないでしょうか。

やはり大事なことは過剰なカロリー摂取を控える、食物繊維を
多めに取るなどを心がけて下さい。

【適度な運動】

男女ともに言えることですが、加齢とともに筋力は低下しています。
適度な運動をすることで、肥満防止、筋力アップ、ストレス発散が
できますので、運動習慣を心がけることが大切です。

定期的な運動の時間が取れない方は、出勤時間を少し早めて、駅まで歩く、
エスカレーターを使わず階段にするなど、ちょっとした心がけでも変わりますよ。

【適度な飲酒、禁煙】

たばこは『百害あって一利なし』です。
この際、思い切って禁煙してみましょう。

また、過度の飲酒は、糖尿病や心血管疾患のリスク要因にもなります。
少量の飲酒は体に良いとも言われているので、ほどほどにしましょう。

【気持ちの切り替え】

簡単なようで難しい心の切り替えですが、焦らずゆっくりやっていきまよう。
昔好きだった趣味や音楽、スポーツなどをまた初めてみることも良いですね。
家族との会話を楽しんだり、近くを散策してみたり。

少しだけ違った景色が見えてくるかもしれませんよ。

男性の更年期障害は病院で治療出来る?

男性更年期障害の大きな問題は”周りに症状を伝えない”ことです。

前述したように、男性の更年期障害の認知度が低いことと、
世間体や社内の評価が気になることで、
疑わない、知られたくないことが対処の遅れを招いています。

もし、更年期障害かも?と感じたならば、躊躇せずに病院へ
相談に行くことをお勧めします。

出来れば、夫婦で一緒に行って
奥さんも旦那さんの症状を把握することが望ましいです。

夫婦間で心の問題を解決することで、
改善するケースもあるようです。

また、病院によっては原因不明と判断されることもあります。

男性更年期専門病院もありますので、
専門病院で総合的に診断してもらうことも良いと思います。

まとめ

男性ホルモンの低下も原因と言われている男性の更年期障害、
ホルモンを増加させるために玉ねぎが良いと言われています。

タマネギを調理する時には、細かくカットしない、
長時間の加熱をしない(レンジで2~3分)状態で摂取してください。

男女ともに辛い更年期障害、焦らずに適切な対処で乗り越えましょう。

スポンサードリンク


関連記事とスポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。