地元が教えちゃう!広島の牡蠣デートのおすすめコース

   2017/01/02

広島県外から彼女が遊びに来たら、
やっぱり食べさせたいのが広島が誇る「牡蠣」ですよね。

とはいうものの、いったいどんなお店に連れて行ったら喜んでくれるのか悩みますよね。

高級料理店の立ち並ぶ薬研通りや流川界隈は、
高級すぎるし夜がメインになるので日中のデートプランに
更に悩んでしまいます。

朝から健康的なおススデートプランをご紹介します!!
しかも、お財布に優しいデートコースで
彼女に美味しいぷりっぷりの牡蠣を堪能してもらいましょう!

スポンサードリンク
 

広島の牡蠣デートのおすすめコース

牡蠣デートするなら、一番に思い浮かべるのは「宮島」ですよね。

私個人的には宮島に行ったら「牡蠣」と「アナゴ」を楽しんでもらいたいのと、
もみじ饅頭の食べ比べを是非楽しんで欲しいんです!

大手企業のもみじ饅頭も当然美味しいですが、駅や空港で簡単に手に入りますよね。
どうせ宮島に行ったなら、やはり個人商店のもみじ饅頭を楽しんで欲しいです。

そして、宮島といったら「牡蠣屋」!!
ここの裏メニュー「牡蠣屋定食」は牡蠣尽くしで大満足の2000円!

個人的には、オイル漬けがおススメですよ。
初めて食べた時にあまりの美味しさにお土産で買って帰りました。

アナゴも楽しみたいというカップルには、「焼牡蠣のはやし」ですね。
ここのカキフライがぷりっぷりでとっても好みです!(火傷注意です)
ランチの相場は一人2000円程度。

牡蠣を堪能したら世界遺産登録20年の「厳島神社」をお参りしても良いし、
昔のメイン通りの町家通りをお散歩するのも楽しいですよ。

もっとガッツリ牡蠣を楽しみたい!!となると、
やっぱり直売所がやっている「牡蠣小屋」ですね。

個人的オススメは
宮島口からちょっと歩きますが(徒歩10~15分ぐらい)「島田水産」です。

ここは1時間牡蠣が食べ放題でなんと!!2300円!!

10個は軽く食べられるので、
お店で優雅に座って食べるより沢山美味しい牡蠣が食べられますよ。

自分で焼くので、彼女と会話を楽しみながら一緒に軍手はめて
牡蠣の殻を剥いて(あげて)というのもラブラブで良いですよね!
(私は女友達と行きましたが、同性同士でも大人数でも楽しい!)

しかも、直売所なのでお土産に牡蠣を買って帰られるという楽ちんさ!!

牡蠣小屋で楽しんでから宮島に上陸すると、
ランチで行列に並ばなくても良いのでスムーズに観光出来ますよ。

ecfd63d33b960cd7459555568bd94229_s

スポンサードリンク

広島の牡蠣穴場店を地元が教えちゃいます!

広島の牡蠣を食べられる穴場と言ったら!!
「釜飯酔心」じゃないでしょうか??

釜飯と侮ってはいけません!ぷりっぷりの大粒の牡蠣が入った釜飯は、
臭みもなくうま味しか感じない!

ふっくら炊き上がったご飯と牡蠣を一緒に食べると
もう「美味しい」の一言が直ぐ言えないぐらい感動します。

「釜飯酔心」は夜になるとやはり高級店に早変わりするので、
おススメはランチですね!

牡蠣の殻がしれっとくっついていて、うっかり噛んでしまうのがイヤ!
という人におススメなのは洋風に料理された牡蠣ですね。

京橋川沿いにある「牡蠣亭」はオシャレなオープンデッキがあり、
川のせせらぎを見ながら優雅に洋風の創作料理を楽しむ事が出来ます。

地御前の「健牡蠣」がオシャレにもグラタンやパスタに大変身!!

冬場はオープンデッキはおススメしませんが、
温かい日差しのランチタイムにどうでしょうか?

64b4e1c01038bae35424cf2696f492fc_s

広島の牡蠣を直送するならこのお店!

牡蠣をお土産で直送するなら最初に書きましたが、
「島田水産」オススメですよ!!

次にオススメなのが宮島の表参道にある「沖野水産」
ここの牡蠣は、牡蠣が苦手な私の旦那を牡蠣好きに変えたぐらいの美味しさです!!

直売所で食べれて更に直送できるのお店で私のおススメはこの2社ですが、
ネットで注文なら「寺本水産」と「マルツ水産」この2つです!!

食べてみて美味しかったと感動した牡蠣を直送した方が、私はおススメですね。
やはり、直売所によって生産している牡蠣の種類があります。

どの直売所も美味しい料理のレシピを同封してくれますが、
やはりシンプルに焼牡蠣が一番牡蠣の美味しさを感じられると思います。

本当は「生ガキ」をポン酢で食べて欲しいですが、
色々細菌の問題もあるので火を通す方が安心ですね。

さいごに

広島の牡蠣と言っても種類は豊富です。
宮島の対岸にある地御前産、安芸津産、沖美産などなど。

そしてどれも味が違うので、一番良いのは牡蠣小屋で色んな牡蠣を食べ比べて
自分に合う牡蠣を見つけると良いですよ。

大ぶりの身が好きで、どこ産でも美味しければ問題無かった私ですが、
最近はどこ産か気にして食べるようになった所、
安芸津産が大ぶりでぷりっぷりで美味しくて大好きなんです!

なので、焼き過ぎて小さくなった牡蠣を
お金出して食べる事が勿体ないと感じるようになり
今では「牡蠣小屋」が自分で食材を選べるし、
食べ放題のお店が多いのでお財布に優しいので重宝しています。

オシャレに優雅に食べるならまた別のデートコースになりますが、
県外の彼女や友達を連れて行くならどうぞ参考にしてみてくださいね!

一緒に牡蠣を焼く共同作業をして、
二人の距離もぐぐっと縮まったら嬉しいです!!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。