女性同士や女性一人で行くときの山陰旅行のおすすめプラン

 

一人旅、気の合う友達同士の旅、家族旅行など旅行は本当に楽しいですよね。

海外にエステ目的の旅もステキですが、
山陰地方へ女子力アップの旅というのはどうでしょうか?

女子力は外見だけ磨いても心が豊かでなければ
本当に素敵な女性とはいえませんよね。

ストレスを発散して、美味しいもの食べて、
ステキな景色を見て心を豊かにする山陰の旅をご紹介します!

スポンサードリンク
 

女性同士で行く山陰旅行のおすすめプラン

山陰といえば
「鳥取県」は鳥取砂丘や境港
「島根県」なら出雲大社
「山口県」錦帯橋が有名ですよね。

私がオススメしたいのはメジャーどころではありません。
なので、車での旅もしくは駅からはレンタカーで周る事をオススメします!

鳥取県

まず「鳥取県」から。

鳥取駅→東口駅の目の前にある「砂場珈琲」
(スタバはないが砂場はあると鳥取県知事の
名言で誕生したコーヒーショップ)で長旅の休息を。

そして、「白兎神社」→「賀露港 わったいな」で
昼食と鳥取名産のお買い物→「鳥取砂丘」と「砂の美術館」
→「仁風閣」(映画るろうに剣心のロケ地)でちょっと鳥取県の歴史に触れる
→ホテル

※仁風閣の周りにあるマンホールは模様が蝶々で可愛いので、
ちょっと足元を見てみてください。

私がオススメしたいのは鳥取県東部にある「白兎神社」
あの因幡の白兎の神話ゆかりの地です!

古事記や日本書紀にも記されている由緒ある神社で、
あの神話で兎が傷口を洗った池が敷地内にあるんです!

白兎神社で売られている「結び石」は白い石に朱色で「縁」と
書かれていて鳥居に投げて落ちなければ願いが叶うそうですよ。

私は自宅に持ち帰り縁が結ばれるようにと飾っています。

参道の両脇には兎の石像が並んでいて、
跳ねている姿や座っている姿、
空を見上げている姿など色々でとっても可愛いんです。

他にも、兎の形をしたお守りや御朱印帳は兎柄で可愛いんですよ!

白兎神社

「鳥取砂丘」も外せないスポットですが、砂丘近くにある「砂の美術館」は必見です!!

その名の通り砂で作られているんですが、
テーマに沿って様々な国の芸術家が集まり作り上げた作品の数々を
下から観たり、上から観たり。

今は「砂で世界旅行 アメリカ編」が開催されていて、
ラシュモア山にある歴代大統領の彫刻が
そのまま砂で作られている作品が展示されているので
本当に鳥取県でアメリカ旅行気分が味わえる不思議な美術館です。

島根県

次に縁結びで有名な「島根県」。

A
「八重垣神社」→「からころ市場」でトンボ玉作りや
和菓子作りなどの体験イベントに参加&街並み散策→「島根ワイナリー」

B
津和野「太鼓谷稲成神社」で参拝→「殿町通り」を散策→
「道の駅 なごみの里」でほっこり温泉に入浴

縁結びの祈願に出雲大社も良いですが、八岐大蛇を退治した素戔嗚尊と
国の乙女の花と歌われた稲田姫命の夫婦が主祭神の
「八重垣神社」が私はオススメです。

八重垣神社の敷地内には水占いで有名な「鏡の池」があります。

占い用紙(和紙)に硬貨を乗せて池に浮かべて
縁の訪れが早いか遅いかを占えるんです。

ただ、時々イモリなどが当たって早々に池に沈んでしまう事があります(笑)
縁結び以外にも子授け、夫婦和合、安産などもご利益がありますよ。

山口県

最後に錦帯橋で有名な「山口県」

A 
CMでも使われたロケ地「角島」で潮風を感じながらのドライブ
&美味しい海鮮でお昼ご飯→「千畳敷」で大絶景パノラマを堪能!

B 
萩市の「萩ガラス工房」にてガラス細工体験
→「萩八景遊覧船」で城下町や城跡を川や海からゆったり眺める

もし、錦帯橋に訪れたら車で15分程走ると
「山賊」というお店に到着するので、
山賊むすび、鶏の串焼きは美味しいので是非食べてみてください。

カップルだと顔が汚れたり、おむすびが崩壊してキ
レイに食べれないのでおススメしませんが、
女性同士ならそれすら楽しめますよね!

スポンサードリンク

女性一人での旅行、山陰ならどこがおすすめ?

1人で気ままにゆっくり自分のペースで旅行したい人に
オススメなのは山口県「萩市」島根県「津和野」です。

城下町は歴史に詳しくなくても、
日本らしい町並みはどこか懐かしい感じがしますよね。

穏やかな時間が流れていて、
思いつくままに路地を曲がってみればステキなお店と出会えるかもしれません。

また、そっと縁結びをしたい人は
「出雲大社」のあちこちにあるラブスポットを回って
縁をチャージしてみませんか?

最近は出雲大社周辺にはオシャレなカフェが数多く出店していて、
夫婦善哉もとっても可愛くなっていたりします。

テイクアウト出来るお店も多いので、
一人で気ままに食べ歩けるので参拝後に小腹満たしにも最高です!

山陰旅行のベストシーズンはいつ?

山陰はどの季節に行っても楽しいんですが、
島根県は秋、山口県は初夏、鳥取県は夏がオススメ!

鳥取県は8月に「しゃんしゃん傘まつり」という
鳥取県最大級のお祭りがあり、鈴のついた傘を回して踊る姿に
目を奪われる事間違いなし!

私はこのお祭り日にちを中心に鳥取県に帰省して
嫁の務めに励み、お祭り見たさに毎年旦那の地元へ帰省しております(笑)

何よりも日本海側は夏でも食べ物が美味しい!
冬は雪深くなってしまうので山越えはオススメできません。

あと、真夏の鳥取砂丘は決して素足で歩かないでくださいね!
火傷しちゃいますよー(涙)

そして、鳥取県にある大山は夏でも涼しくて過ごしやすいんですが、
紅葉狩りのシーズンに行くとけっこう寒いです。

秋にオススメの島根県は、
出雲大社に行くならやはり神在月がご利益倍増ですよね。

妊活中に平成の大遷宮があったので、滅多にないチャンスだと思い
神在月に出雲大社に行きお祈りをして、数か月後に無事に我が子を授かりました!

さいごに

仲の良い友達同士の旅行は話が尽きませんよね。
お土産で買ったハズのお菓子も、
気付いたらその日に食べきってしまったなんて経験は私だけ???

旅行先での食事は普段の生活では触れ合えない食材もあるので、
食べ物も楽しみの一つですよね。

私は体験イベントがとにかく好きなので、
萩ガラス工房で吹きガラスでグラスを作ってみましたよ!

世界でたった一つの自分だけのグラスなので、
今でも愛用しています!

ちょっとオシャレして、スニーカー履いて
思いっきり山陰を楽しんじゃいましょう!

スポンサードリンク


関連記事とスポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。