浦添の食イベント「うらそえFOODPARK」で2018沖縄を満喫!

2018の8/11、8/12の2日間、沖縄の浦添市で「うらそえFOODPARK」と「きっずあくあぱーく」が開催されます!
沖縄浦添の飲食店が大集結して食べ物をアピールするイベントを地元のTさんに紹介していただきます!

同日程で沖縄旅行を計画している方はラッキー!
是非遊びに行ってみて下さいね♪

スポンサードリンク

うらそえFOODPARKはどんなイベント?

 

うらそえFOODPARK
入場料 無料
開催日 2018.8.12~8.13
時間 10:00~20:00
場所 浦添市運動公園 沖縄県浦添市仲間1丁目13

ここからは地元Tさんに登場していただきます!
こんにちは!
うらそえFOODPARKはどんなイベントなのですか?

はい、浦添市の食べ物が大集合するイベントです!

 

公園内なので緑も多く、空間もあるので心のリフレッシュにもなります。

「うらそえFOODPARKイベント」と同時に「きっずあくあぱーく」も開催されているので、お子様と参加することをオススメします。
きっずあくあぱーくでは、大型のプールが設置されていて、子供から大人まで楽しめる10種類のプールがあります。

 

キッズ専用のプールもあるため、熱中症対策にもなります。

本格的なウォータースライダーもあるので、カップルにもオススメです。

 

Tさんは毎年参加されているとのことですが、 イベントで良かったことや印象的だったことを教えてください。

 

はい、沖縄独自の食材を使用した商品が多いので、新たな発見がありました。

県外からの観光客はとくにおもしろく感じると思います。

味も良いですが、南国らしい色合いの商品が印象的でした。

スポンサードリンク

大人だけでなく子供も楽しめるイベントが多数あるので、家族の夏休みのイベントとして適していると思います。

 

同時開催のプールのイベントもありがたいです。日照りが強い時期に開催されるので、水場があるだけでも涼しく感じます。

大きい公園内なので、休憩するスペースが多くあるところも好印象でした。
近くには浦添市美術館もあるので、帰りによってみるのも良いと思います。

 

うらそえFOODPARK(浦添運動公園)へのアクセス方法

うらそえFOODPARKの開催される浦添運動公園へのアクセス方法を教えて下さい。

はい、マイカーやレンタカーの場合は国道330号線(通称・バイパス、または浦添バイパス)で浦添運動公園内に行けます。

那覇空港からは混雑にもよりますが、30分から1時間ぐらいで到着すると思います。

イベント時には大変混雑しますので、バスなど他の交通機関の利用をお勧めします。

 

ありがとうございます。

空港について、レンタカーを借りその足で向かってお昼に利用するのも良いですね!?浦添の食が一気に楽しめるので時間的にも美味しいです!

 

イベントで気を付けたいことや、これから行く方へのアドバイスはありますか?

はい、同時に他のイベントが開催されていることがあるので、どのくらい混雑するのか毎年予想できません。

駐車場での混雑がどのくらいかも予想できません。

天候に左右されやすいイベントなので、こまめにチェックしたほうが良いと思います。

 

近場に住んでいる人や宿泊している人は、バスやタクシーのほうが便利だと思います。

 

運転のなれていないレンタカーが多いので、駐車場での出入りは十分に注意したほうが良いと思います。

 

夕方になれば比較的に暑さも和らぎ、混雑も減って来るのでプールを利用しない人は、夕方以降にイベント参加したほうが良いと思います。

 

さいごに

沖縄のイベントですし、天候によって暑さが尋常ではありません。熱中症対策を必ずしてくださいね。

また、台風の時期にもあたるので、天気予報も必ずチェックして下さい。

プールを利用すると身体はひんやりしていても、太陽の照り返しで顔にダメージを受けている場合があるので、プールを利用していてもこまめに水分補給や栄養補給などをして熱中症対策をして下さい。

帽子やサングラス・紫外線対策も必要以上に対策することをオススメします。

駐車場に停車している車も凄い熱になるので、遮断シートなどを準備しておいた方が良いと思います。

 

今年(2018)の8/12、8/13はぜひ沖縄の浦添の食を楽しんでみてください!

 

 

スポンサードリンク


関連記事とスポンサードリンク

コメント