雪の大谷

立山

雪の大谷の行き方東京からはどうやって行くの?

『雪不足と言われる今年ですが』春の雪の観光地と言えば立山の雪の大谷ですよね?今年の積雪量は約2m位少ないとの情報も有りますが、例年10mを超す雪の大谷です。2m少なくても十分楽しめると思いますよ。今日は東京方面から雪の大谷を見に行くプランの紹介です。
季節の遊び

立山の雪の大谷って冬も見れるの?時期はいつ?

10mを越す雪の壁、長野県と富山県から室堂という場所に行くと見れます。通称「雪の大谷」です。雪の便りも聞こえてきたし、さぁ見に行こうか!って、ちょっとまったぁ~雪の大谷って冬は見れないんですよ。だって今の時期の立山は登山のエキスパートたちの世界が広がっているんです。
立山

マイカーでの雪の大谷の行き方は?長野側、富山側を解説します!

テレビで雪の大谷の圧倒されるキレイな景色を見て急遽 雪の大谷に行こう!ネットで検索してもマイカーで行きたいという個人でなくて観光会社のツアーの広告ばかりですよね?今回はマイカーを利用した立山の室堂にある雪の大谷の行き方の紹介です。 黒部ダムの行き方も同じになりますよ。
立山

雪の大谷の行き方は?ツアーお得!?個人旅行がお得!?どっちがおすすめ???

立山で高さ20mに迫る「雪の大谷」を見に行きたい! そろそろ計画する頃ですね?雪の大谷がある立山に室堂は標高2500mあります。 初めていく場所、しかもそこは雪、雪、雪! 個人で行けるのかな?ツアーが良いのかな? そんな疑問はこちらを参考にしてみてくださいね
立山

雪の大谷に行く!持ち物は?サングラス!日焼け止め!防寒着!

当ブログで今のアクセス人気No,3に入る記事は立山(黒部アルペンルート)関連の記事です。はじめていく標高2500mって方も多いと思います。 今日は雪の大谷にを見に行く際にベテランでも忘れそうな持ち物を紹介したいと思います。2500mの山岳地帯、甘く見るとめちゃめちゃ痛い目に合いますよ!
立山

黒部アルペンルートで雪の大谷が見たい!いつ?行き方は?服装は?

10mにも達するという雪の壁、想像つきますか?バスよりもはるかに高い雪の壁は1度は見ておきたいですね。 でもいろいろ不安ですね。 今や日本の雪(積雪量)は世界に誇れるブランドです。 ツアー会社も充実して気軽に行ける立山、雪の大谷ですが 2500mの山岳地帯です。 しっかりした準備をして楽しみましょう!