子なし夫婦の休日は暇!?暇つぶしの方法や別々の過ごし方

子供がなかなか授かれず、長い間ずっと夫婦二人だけの生活は
気楽なようですがそれなりの苦労というものがありますよね。

毎週末外出する訳にもいかず、かといって毎週末だと計画もマンネリ化してしまいます。

夫婦二人だからこそ休日の過ごし方だけでなく、
暇つぶしに何をしようかと悩んでしまいますよね。

そこで、世間の子なし夫婦と私自身の子なし夫婦時代に実際に行っていた
休日の過ごし方や暇つぶしに何をしていたかをご紹介します♪

スポンサードリンク
 

子なし夫婦の休日の過ごし方!

私達夫婦は5年程子なし夫婦の時がありましたが、
夫婦共働きで格安の社宅に住んでいたので経済的に余力があったので
新婚時代は休みが合う日は日帰り旅行に行ったり、
外食したり映画を観たりとお互いの趣味に付き合う過ごし方がメインでしたね。

ほとんどの子なし夫婦は午前は夫の趣味、
午後は妻の趣味にお互い付き合ったり、
ドライブ、日帰り旅行を楽しんでいるようです。

子供がいないので思いつきで行動が出来る事と、
時間にしばりがないのでお金をかけない過ごし方も可能ですよね。

例えば、私達夫婦がよくやっていたのが
土日のどちらかは夫婦で過ごすのが暗黙のルールなんですが
一番よくやっていたのがお弁当を作ってドライブです。

道の駅めぐりも楽しいですし、交差点が近づくとじゃんけんをして
勝った人の方に曲がるといった目的地不明のドライブ(笑)、
海浜公園やワイナリーなどの芝生やベンチでお弁当を広げて
他愛のない会話を楽しんで帰りにスタバで美味しい珈琲を飲んで帰ったりもします。

翌日はお互い貴重な休日ですから、
土曜日は夫婦で過ごすけれど日曜日は好きな事をお互いして干渉しません。

夫婦二人だからといって、必ずしも休日一緒に過ごさなくてはいけない訳ではありませんよね。

私の旦那は日曜日は車を弄り、私は買い物に出かけたり部屋の模様替えやお菓子作りなど
一人だからこそ楽しめる事をして夕飯まで夫婦自由行動です!

あえて泊まる程ではない観光地で宿泊するのも楽しいですよ!

宿泊は頻繁には出来ないので、半年に一度ぐらいのペースで近場を楽しんで
2年に1回ぐらいはちょっと遠い所に泊まりで遊びに行くなどメリハリをつけると
夫婦で計画を立てるのも楽しくなりますよ。

休日の暇つぶし子なし夫婦の場合は?

休日にこれといってやりたい事もなく、行きたいところもなくて…
そんな事よくありますよね。

子供がいる家庭と違って、自分がやりたい事はだいたい叶えられるので
「やりたい事」より「やらなくてはいけない家事」の方が増えてきます。

私自身も休日に暇でこれといってやりたい事も行きたい所もなく、
旦那と「今日どうする?」「なんでもいいよ」といった解決する気のない会話をしておりました。

でもせっかくの休日に何もせずダラダラ過ごすのは勿体ない!!
なので、日頃の汚れを落とすべく夫婦でプチ大掃除がおススメ!!

またはちょっとしたDIYをすれば日常生活が便利で更に楽しくもなります。
旦那は暇つぶしに私の為にとローボードタイプの本棚をDIYしてくれましたし、
私は暇だからといきなり家庭菜園を始めたことも(笑)

暇でないと出来ない事だけど結果的に夫婦で楽しめる事でおススメは手料理!!

特にホームベーカリーを使わない「パン作り」や「手打ちうどん」は
半日なんてあっという間に過ぎてしまうので暇つぶしにもってこいです!!
しかも作ったものを夫婦で味わうので無駄のない暇つぶし♪

スポンサードリンク

夫婦の休日過ごし方を別々にする方法は?

夫婦二人だからと言って休日は必ず一緒に過ごさないといけない訳ではありません。

お互いやりたい事も違えば観たい映画も違いますし、感じ方も違います。
夫婦別行動をして、たまには友達と過ごしたり
一人で自由気ままにお出かけするのも良い気分転換になります。

私の旦那も最初はどこに行くにもついてくるタイプでしたが、
休日のどちらかだけを一緒に過ごして後はお互い自由行動するのはどうかと提案しました。

不妊治療中という事もあり、旦那と一緒にいると
治療の事が頭から離れず子供連れを見る事すら辛くなっていたんです。

「妻」の立場からちょっと離れる事で自分の想いと向き合える事ができたり、
リフレッシュする事が出来ました。

いきなり別行動をしたいと言い難い事もあるかと思います。

そんな時におススメなのが、旦那が散髪に行く日に
ネイルサロンや自分も美容院を予約してお昼に待ち合わせをするという「半日だけ別行動」です。

レストランで待ち合わせも良いですし、
カフェで待ち合わせも何だかデート感覚です♪

友人夫婦は月に1度夫婦で別行動する休日を決めているんです。

その日は夕飯までに帰宅するのがルールで、
その時間まで友人は仲の良い友達と遊んだり時間を気にせず
ショッピングをしたりマッサージ施術してもらいに行っているそうです。

旦那さんは最初はそれこそ退屈そうに友人(妻)が帰るのを家で待っていたそうですが、
今では魚釣りに出かけたり職場の友達とツーリングに出かけるようになり、
これまでと違って夫婦の会話の質が変わったそうです!!

さいごに

結婚すれば必ず当たり前のように子供を授かれる訳ではないし、
あえて「子なし」の道を選ぶ夫婦もいますよね。

「子なし」が決して不幸な事ではないし、
自分の人生を最愛のパートナーと共に充実させる事に「子供」が必要だという事でもありません。

授かりたいのに授かれない事はとても辛く、
いつまで続くのか分からない試練のようにも感じる事もあります。

そんな時こそ自分達らしい「夫婦」の関係を築くチャンスです!!

自分を労わる時間、夫婦の想い出を作る時間は作ろうと思わないと作れないと思います。
お金と時間に余力がある今だからこそ有意義な過ごし方を探してみてくださいね☆

スポンサードリンク


関連記事とスポンサードリンク

コメント