目の良くなる食べ物|毎日パソコンで疲れた目にはコレ

 

216012
毎日毎日パソコンに向き合っていると、なんか目が

・ズキズキ
・しょぼしょぼ
・他のものに焦点が合わない
・乾燥する

など、目がおかしくなりますよね?

最近はパソコンだけでなくスマホも使ってますから
余計に目のトラブルが多くなりますね。

加齢かな?って何も対策しないと大変なことになりますよ!

スポンサードリンク

目の良くなる食べ物

私も40代に突入してから急に目の調子が良くありません。

息子に付き合ってWii Uをたまにやるのですが
「大乱闘スマッシュブラザーズ」
と言うゲームをすると、たった3回戦っただけで
もう目がショボショボで目が痛くなります。

何か対策をしなければ目が老化していく一方だと思い
何かしたいのですが、対策と言っても病院に行く暇はありません。

なので最近はなるべく目に良いと言われる
食材を食べることにしています。

でも食べると言っても毎日そういった食材を食べるのには
限界がありますよね。

なのでお手軽に取れるサプリのお世話になっています。
でも目にいいと言われるサプリはいっぱいありますよね?

何が良いのかな?
と調べていて分かったことがあるので皆様にシェアしたいなと。

一緒に目の対策をしましょうね!
では紹介しますね。
なんのサプリが良いのか?
の判断基準としてお使いくださいね。い

目に良い食べ物

・ブルーベリー 

・ビルベリー

・桑の実

・紫芋


・アサイベリー

ブルーベリーは代表的ですよね?

じゃあビルベリーってなんだ?
ってものが出てきたのですがビルベリーはブルーベリーの
原種だそうです。

野生のものがビルベリー、栽培用に品種改良されたのが
ビルベリーです。

スポンサードリンク

でもさすがやっぱり野生は良いんですね。
ビルベリーはブルーベリーよりも
目に良いと言われるアントシアニンを3.5倍も含んでいるんです。

そして桑の実
桑の実もビルベリーと同じくらいアントシアニンを含んでいます。

そして紫芋、切ると中まで紫のお芋です。
あまりなじみがないお芋ですが沖縄や南の地方で
多く栽培されているお芋です。

これもビルベリー、桑の実と同じくらい
アントシアニンを含んでいます。

そして最近はやったアサイベリー
アサイベリーはなんとブルーベリーの4.5倍くらい
アントシアニンを含んでいるんです。

アンチエイジングの食物として女性の間で人気が出た
アサイベリーは目にも良かったんですね。

これらに共通しているのは
みんな紫色の食材なんです

こういう紫色の食材にはアントシアニンが多く含まれているのです。
私がいまさら言うことでないのですが
アントシアニンって

・抗酸化作用
・血流を良くする作用
・ロドプシンと言うものを助ける

という効果があります。

聞きなれないのがロドプシンですよね?

ロドプシンと言うのは眼球内にある光のセンサーだそうです。
分解と再合成を繰り返すのですが、
再合成が遅れてしまうとめがぼやけたり、ショボショボします。

アントシアニンはこのロドプシンの再合成を
促進する働きがあるそうです。

パソコンをしていて目が
しょぼしょぼする、疲れる私の症状にはぴったりです。

サプリを調べていてもう一つ知ったことが有りました。
アントシアニンですが、体内に入ってから約24時間で
体外に排出されるそうです。

なのでこういったサプリの場合は
毎日飲むことが重要だそうですよ。

ベリー系のものは高いし毎日食べられないし、
紫芋はそんなに手に入らないし、
サプリがお手軽で助かりますね。

まとめ

パソコンを長時間していると目のピントが固定されたりして
ほかのものが見づらくなります。

また集中していると瞬きも少なくなりますね。
スマホも同じですね。

目を酷使する時代ですからしっかりケアしないと
もっと年を取った時に手遅れってなっちゃいます。

健康的に年を取りたいですね!

スポンサードリンク


関連記事とスポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。