犬の散歩中に足にヒルが!?対策とお散歩コースの選び方は?

愛犬を連れて山にアウトドアを楽しみに行ったり、近くの山にお散歩しに行く人も多いですよね。
でも、ふと犬の足元を見ると黒っぽいニョロニョロしてて、まるでシャクトリムシみたいな動きをしている物がうごめいていたら…一瞬でパニック間違いなし!!
でも慌てないで!!そのニョロニョロの正体はヒル!

対策を知れば、焦らず対処出来ますよ!!

スポンサードリンク
 

犬の散歩で足に黒いニョロニョロこれってヒル!?健康への影響は?

山に行くと、これでもかってぐらいに普段見かけない貴重な虫や見た目が先ずアウトな不快害虫などに遭遇しますよね。
中でも、私個人的にはニョロニョロと手足を使わずに動くタイプと、足が2本以上あるタイプは無理!!!
なので極力山には行かないようにはしていますが、なんといってもすぐそばに山がある生活圏なのでそうもいかず…

犬の散歩中に犬が足から出血をしている事に気づく飼い主さんも多いんですが、帰宅時などで犬の足を拭こうとした時にヤツの存在に気付く事もあります。
そうあのニョロニョロした黒っぽい(どちらかといえば焦げ茶っぽいかな?)ヤツ、やまビル!!!!

見た目が既にアウトで、大事な愛犬の足に付いているから払い落としてあげたい気持ちは山々だけどなんといっても触りたくない!!
とはいえ、ヒルだから吸血するからと木の枝などを使っても簡単に落ちないですよね。
ヤマビルは自分の体の10杯~20倍の量を吸血するんですが、吸われている間は痛みを感じさせない成分を分泌しているので気づきにくいようです。

10倍~20倍も吸血するなんて、ヤバいんじゃ?!と思うかもしれませんがヤマビルの体長は1.5cm~8cm程度なので命の危険に晒される事はありません。
また、マダニのような急性アレルギー皮膚炎を発症したり、病原体を注入されるという事もないので健康への影響はありません。
ただし、犬も人間も吸血されるとなかなか血が止まらない為、犬は特に傷口を必要に舐めてしまい悪化したり菌が浸入しやすくなります。

また無理に犬の足から剥がそうとすると、傷口が広がってしまうとネットにはよく書かれていますがこれは間違い!!
ヒルはお腹いっぱいになると勝手に剥がれ落ちてくれますが、出来れば早急に引き離しましょう!!
ただし、犬の足から出血があると慌てますよね(-_-;)そこにきてニョロニョロされたらもうパニックになりますが落ち着いてヒルを犬の足から離してあげて、流水で足をしっかり洗って、ヒルの体液(ヒルジン)を可能な限り洗い流してあげると痒みも比較的落ち着くそうです。

もしも、手元に塩・酢・があれば振りかけるとヤマビルは剥がれ落ちます。

スポンサードリンク

ヤマビル犬の散歩時の対策のおすすめは?

ヤマビルは体温や体臭などに反応して近寄ってくるんですが、木の上から降ってくるなんて事もあるので山を散歩する時に犬が嫌がらなければ犬用の靴を履かせてあげるのも対策になります。
一番良いのは、ヤマビルがいると言われている山には近寄らないのが一番ですが、生活圏内であれば近寄らない事も難しいでしょうから、お散歩から帰ったらしっかりシャンプーして、ヤマビルが噛みついていないかチェック!

だってね、犬って相当我慢強いんです!!

だから飼い主としては歩き方がいつもと違うか、すぐ分かるぐらい出血してからでないと分かりません。
なので犬用の虫除けスプレー、ヒル対策用スプレーや食塩水、アンモニア水を持って散歩に行くと直ぐに対処する事ができますし、予防する事も出来ます。

ヒルの生息場所と時期が分かればお散歩も怖くない!?

山の中にいるからこそヤマビルですが、基本的にじめっとしている所にヤツは生息しています。

だいたい春~秋に発見されますが、気温が25℃以上の雨の日や雨上がりは特に普段以上に活発に動き回るので、まずは雨上がりや雨の日に山にお散歩に行くのは止めましょう!

そして秋になると卵から孵ったヤマビルベビーが冬眠前の活動を開始!!

つまり一番安全なのは冬。
そして気温が上がり雨が降りやすい梅雨時や台風シーズンは山には行かないようにした方が良いでしょう。

勿論山だけ注意すれば良いと言う訳ではなく、例えば野生動物が身近に現れやすい場所や草むらのある公園なんかも避ける事で不安なお散歩とはサヨナラです!!

さいごに

ヤマビル、吸血前はスリムなのにたっぷり吸血した後は何ともいえないぼてっとしたボディに大変身ですよね…
そんなに体型変わるまで血を吸わなければ良いのにって思わずにはいられない…
ただ、奴らも生きていく為に色んな進化をしてきたのでしょうが、せめてもの救いは進化の最中に体液に有毒物質が含まれなかった事でしょうね!!

愛犬にヤマビルが付かないように飼い主さんが目を光らせるでしょうが、是非とも飼い主さんもヤマビルに襲われないように肌の露出を避けゴム長靴を履いて長袖に首にはタオル!完全防備でお散歩に行って来てくださいね!!

登山中の話で記事を書きましたが、普段でも一緒なのでぜひこちらもお読みくださいね♪

スポンサードリンク


関連記事とスポンサードリンク

コメント