40代女性が疲労回復しない原因は何?疲れを取る方法には間違いがたくさん

   2016/10/04

a695f1c29fc8ba83734e2d42344f84e6_s

妻が最近よく口にします。
「最近疲れが取れないなー」
と。

でも体力仕事しているわけでもないし…
なんでこんなに疲れるのかな?と
ずっと悩んでいました。

でも、原因が分かったんです!

原因が分かったので対策をしたら
最近元気になってくれました。

同じように原因不明な疲れに悩む
40代の女性に贈る疲れを取る方法の話です。

スポンサードリンク

40代女性が疲労回復しないのはこれが原因だった

たまに周りの人にいませんか?

あの人なんであんなに元気なんだろう?
っていう人。

うらやましいですよね?

でも中には全然体力が無い人もいたりします。
なのになんで疲れないのか不思議ですよね?

実はうちの妻も最近ずっと不調そうでした。
いろいろ対策したのですが原因は不明で
全然よくなりません。

病院も行ったりしました。
結果はいただく薬でも良くなるわけではありませんでした。

でもふとあることを知ってから、
それを心がけたら最近調子が良くなってきたそうなんです。

不調で悩む皆さんもそれをお伝えするので
是非実行してみてください。

ではまず最初にですが
取れない疲れを取るのには
まず原因をしっかり突き止めましょう!

なんか疲れたー
っていう状況、こういう時は
実は言うほど体は疲れていないこと知ってました?

疲れているのは

だったんです。

「疲れたなぁ~」
と言うのは実は体が疲れているのでなくて『脳』が疲れていたんです。

確かに体力を使ったときには疲れますよね。
でもそれは筋肉が疲れている状態です。

そんな疲れは回復も早いんです。

本当に疲れて、疲れもなかなか回復しない
そんな時は脳が疲れているんです。

どういうことかと言うと
例えば運動したり、暑い日を想像して下さい。

熱いと汗を掻きますよね?
あれは体が熱いと体の機能がおかしくなるので
汗を出すことにより体温を調節しています。

そして汗を出すよーと指示しているのは脳です。
なので当然脳は疲れていくんです。

なので体力的に休んでも疲れが取れない
そんな時は脳の疲れが取れていなかったんです。

意外ですよね?

でも思ってみればそうですね。
パソコンを長時間したり、運転を長時間した時って
疲れたーってなりますよね?

あれなんかまさにそうです、
1歩も動いていないですから。

まさに脳が疲れた状態です。

スポーツで後半ミスが多くなるのも同じですね。
確かに体力を消耗しています。
でも一番の原因は脳が疲れているからだったんです。

脳が疲れると
体のいたるところに不調が現れるんです。

原因不明ななぜか取れない疲れ
それは脳がずっと疲れていたんです。

スポンサードリンク

疲れを取る方法には間違いが沢山!

では、原因が分かりましたが、
実際はどんなことをしたら
調子が良くなって行ったかをお話しますね。

疲れを取る方法って聞いて何を思い出します?
または何を実践していますか?

ご自分のときに置き換えてみてください。

・寝る

・お風呂に入る

・栄養ドリンクを飲む

・栄養のあるご飯を食べる

いろいろあると思いますが、どれも正しいようですが
その方法によってはまったく意味のない物になっているんです。

特にまずはお風呂です。

よく熱いお風呂で疲れが取れるっていう人いますよね?
あれは一瞬脳に快楽物質が分泌されるので
疲れが取れたと思うんです。

でも実際は熱いお風呂はかえって疲れます。

入るならぬるめのほうが疲れが取れます。

次は栄養ドリンクです。

なんとなく想像できますが、効果は一瞬です。
シャキっと感じるのはカフェインの効果です。
本当に疲れはとれていません。

最後に栄養のある食事です。
スタミナのある物を食べればよいと思われがちですが
現代はどちらかと言うと栄養過多気味です。

そこにさらに栄養のあるものを食べても
あまり疲労回復の効果は期待できません。

逆に胃を休めたほうが良くなることだってあります。

じゃあどうすれば疲れが取れるのか?

それは『脳』を休めることです。

脳の疲れを取る方法

脳を休めるとはどんな作業が必要なのでしょうか?

それは睡眠です。

でも、しっかりと質の良い睡眠が大切です。

良く耳にしますが
夜10時から深夜2時の間に熟睡しているのが良いとも言います。

ただ、なかなか現代で10時に熟睡と言うのは
難しいですよね?

もし10時に熟睡という状況が難しい時
そんな時は質にこだわってみてください。

睡眠はレム睡眠ノンレム睡眠を繰り返します。

レム睡眠…浅い睡眠

ノンレム睡眠…深い睡眠

このうちノンレム睡眠を増やすようにするのが脳には効果的です。

ではそうすればノンレム睡眠が増えるのでしょう?

ノンレム睡眠の増やし方

規則正しい生活をする
…出来るだけ毎日同じ時間に寝る、同じ時間に起きる

これがノンレム睡眠を増やすコツです。

実はうちの妻は毎晩DVDを見ながら寝ていました。

疲れを取るのは脳を休めること
と知ってからDVDをやめてみました。

そうしたら最近あまり疲れたと言わなくなったのです。

それまでは熟睡するために体を疲れさそうと思って
一生懸命ウォーキングとかしていました。
でもあまり効果はありませんでした。

運動不足で疲れやすいのかとも思っていました。

だから時間を取って体を動かしてみました。
体力がつくという点は良かったです。

でも、根本的な解決にはなってなかったんですね。

じゃあどうすれば脳の疲れを取ることが出来るのか?
そう思ってただ時間が過ぎていたころ
ある方に一切光を入れないアイマスクを
紹介してもらいました。

低反発素材で有名なテンピュールが作っているから
フィット感がすごくいいです。

アイマスクって100均とかで売っている物しか
知りませんでした。

ちょっと高いなー
と思いながらもその方の勧めで
しばらくテンピュールのアイマスクを使ってみたんです。

そうしたら驚くほど熟睡でき
睡眠の質が良いので朝も早く起きるようになって
規則正しい生活が出来たその相乗効果で
最近体の調子が良さそうです!

そのアイマスクを紹介しますね。
こちらです。


これを付けて耳栓でもしたら
短時間でもぐっすり寝れます。

深夜に使うだけじゃなく
家事の合間の15分の昼寝も
ビックリするくらいすっきりしますよ!

快適過ぎて寝すぎない様に目覚まし必須です(笑)

いろいろな健康グッズで何も変化が無かった方
是非試してみてください。

さいごに

全然関係ないかもしれませんが
マグロってずっと泳ぎ続けてますよね?
疲れないんですかね?

実は、そう思ってこの前
水族館の人に聞いてみたんです。

飼育員さんが言うには
マグロには疲労を軽減するイミダペプチドと言うのが
多く含まれるそうです。

そのイミダペプチドを採ると疲れにくくなるそうですよ。

マグロのほかには
鳥の胸肉にも多く含まれています。

食事と睡眠の両方から疲労回復の
対策をしてみて下さい。

うちの妻は
マグロとアボカドを酢飯の上に乗せたものを
よく食べています。

そのおかげが最近はすごく調子良さそうですよ!




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。